漫画

アオアシ2期3クール続編放送いつ?原作何巻から何巻までか徹底紹介!

アオアシ2期3クール続編放送いつ?原作何巻から何巻までか徹底紹介!
Pocket

2015年からビックコミックスピリッツにて連載されているJユースが舞台のサッカー漫画「アオアシ」、2022年4月から同年9月までNHKでアニメ化もされ、話題の作品です。

2022年4月〜9月のアニメ化は1期とされていて、アオアシの始まりから、原作12巻の117話までの話を映像化しています。

物語としては、青井葦人(あおいあしと)がAチームに昇格して、花といい感じになっているところで終わっているので、アニメの続編として2期があると考えていいでしょう!

アニメは1クール12話として考えられていて、24話時点で2クール終わったという状態です。

アオアシアニメ1期の評判、2期、3クール目は原作何巻から何巻まであるのか、を見ていきたいと思います!

アオアシアニメ続編予想!

  • アオアシ2期3クール続編放送はいつ?
  • アオアシ2期3クールは何話放送?
  • アオアシ2期3クール原作何巻から何巻まで?

漫画の細かな書き込み、俯瞰の表現などもいいですが、生き生きと動いてしゃべっているアシト達も見たいですね!

 

アオアシ2期3クール続編放送いつ?

アオアシ2期がやるとして、いったいいつ頃始まるのでしょう?

2023年1月現在、続編の情報は発表されておらず憶測となってしまいますが2022年9月にアニメ1期が終わったので、2023年10月〜に2期のアニメ化がされると予想しています!

同じNHKでスポーツアニメを放映していた「メジャー」は6カ月~9カ月程度で続編がアニメ化されていましたが、これは相当早いペースです。

通常であれば1年〜1年半程度の期間が空いて、続編が放送されます。

制作会社である Production I.Gはスポーツアニメである「ハイキュー」を第4期まで作成していますが、最短で1年程度の間があります。

1年〜1年半程度は空きがあると考え、希望を込めて1年後に2期が始まるのを予想しています!

 

アオアシ1期(1、2クール)の評判は?

アオアシ2期が制作されるのも、1期ありきですよね。

アオアシ1期、1,2クールの評判は実際のところどうだったのか?

ネットの声を調査してきました。

男性の口コミ
男性の口コミ
食わず嫌いせずに見ればよかった。サッカーの知識が身につくし面白い
女性の口コミ
女性の口コミ
サッカー詳しくなくても楽しい!
男性の口コミ
男性の口コミ
アシトみてると自分も頑張ろうと思える
男性の口コミ
男性の口コミ
アオアシ見終わったけど終わり方ずるくない?
女性性の口コミ
女性性の口コミ
アニメ2期を早く見たい~

かなり好意的な意見が多い印象がありました!

同時期のサッカーアニメ作品として「ブルーロック」が比較されることが多く、リアリティをもとめるならアオアシだね、といった声も見られました。

 

アオアシ続編放送の可能性はある?

現実問題、人気がない作品は続編を作られない可能性があります。

アオアシに関しても例外ではありません。

しかし、最終回は以下のような終わり方をしました。

  • アシトがAチームに昇格してこれからさらに成長する要素がある
  • 一条花(いちじょうはな)がアシトの額にキスをする

…続きが気にならないわけがないっ!

明らかに「続編を作ります!続きを楽しみにしてね!」という引きですよね。

つまりアオアシ2期3クール目は間違いなく来るでしょう!

 

アオアシ制作会社はどこ?

アオアシはNHKEテレで放送されています。

そして、アニメアオアシを制作しているのはProduction I.G(プロダクションアイジー)という会社です。

代表作としては「攻殻機動隊」「ハイキュー」「銀河英雄伝説」等があります。

Production I.Gが制作しているスポーツアニメ「ハイキュー」は3期までは1年間隔、4期は4年程度空きましたが、おおよそこのペースで制作されるのがわかりますね。

 

アオアシ放送曜日と時間帯は?

アオアシのアニメが放映されるとして、放送時間、放送曜日が気になりますよね。

まさか深夜枠なわけないと思いますが、1期を踏まえて予想してみましょう!

アオアシアニメ1期は毎週土曜日午後6時放映となっていました。

部活終わった後位のちょうどいい時間帯ですね!

アオアシアニメ2期がやるとしたら同じような時間帯になると思われます。

というか、同じように土曜日午後6時に放映されると思われますね!

 

アオアシ視聴者の期待値は?

アニメの続編が制作されるのは視聴者の期待値が高かったり円盤(ブルーレイやDVD)の売り上げが多い時と言われています。

NHKである以上円盤の売り上げはそこまで左右されないでしょうから、視聴者の期待値が気になりますね。

ネット上の声を調査してみたところ

女性性の口コミ
女性性の口コミ
続きが気になるから漫画の続きを買う!
男性の口コミ
男性の口コミ
サッカーしらないけどハマった
女性性の口コミ
女性性の口コミ
続きが気になりすぎる
男性の口コミ
男性の口コミ
なくし笑うし最高のアニメだった2期はよ!

かなり続編を待ち望む声が多いことがわかりました!

 

アオアシ2期3クールは何話放送?

アオアシ1,2クールは24話放送で原作12巻まで映像化しました。

3クールは12話と考えるべきでしょう。

一般的にアニメは1クール3か月、12~13話構成で制作されています。

4〜6月春アニメ7〜9月夏アニメ10〜12月秋アニメ1〜3月冬アニメと区切られています。

アオアシ1,2クールとして24話あったため、3クールで12話分の放送があると予想されます。

 

アオアシ新しいキャラの新登場はある?

アニメ2期3クール目としてスタートしたら、アシトはAチームの練習に混ざり、Aチームが出る試合に出場することになります。

今までと環境が変わり、Aチームのメンバーと交流が増えるでしょう。

アニメ1期では見られなかった新しいキャラとして「志村亮(しむらりょう)」や「山田豊(やまだゆたか)」など3年生の出番が増えると思われます。

また、敵チームとして船橋学院の「トリポネ・ルフィン」青森星蘭の「北野蓮」が出るところまで物語が進むと予想しています!

それぞれのキャラクターの動きや、声優に期待ですね!

アオアシ2期3クール原作何巻から何巻まで?

アオアシの2期が始まると原作コミックスのどこまで進むでしょうか?

アオアシの1期はコミックス12巻、アシトがBチームからAチームに昇格するところで終わります。

その後のコミックスのきりのいいところになると、Aチームにあがり、高松宮杯U-18プレミアリーグの出場が決まり、プレミアリーグ決勝戦が27巻の青森星蘭戦になります。

つまり、12巻から27巻までの予想をしています!

ですが、すこし長いため一部端折られるか、4クール目に突入する可能性もありますね!

 

アオアシ放送分あらすじ

アオアシのアニメは原作コミックス1~12巻のストーリーをなぞらえて進みます。

簡単にあらすじを振り返ってみましょう!

 

第一話「ファーストタッチ」

愛媛にいるアシトの中学最後の県大会、相手GKの挑発に乗り、暴力をふるってしまったアシトはレッドカードにて退場になります。

悔しさをぶつけるように海辺で走っているアシトのもとにエスペリオンユースの監督、福田達也が現れます。

 

第二話「東京シティ・エスペリオン」

アシトの能力を見抜いた福田監督が、エスペリオンユースのセレクションに誘います。

家族や、部活のみんなに応援され単身東京へ向かいます。

エスペリオンに着いたアシトは花と出会います。

総勢86人の受験生に緊張しつつこの施設でサッカーができるという高揚感を持ちセレクションへ挑みます。

 

第三話「最終試験開始」

第一試験を突破したアシト達はエスペリオンユースとの試合を最終試験とされます。

試合開始直後から、アシト中心にゴールを狙い、手ごたえを感じますがユース生のプレーに違和感を覚えます。

 

第四話「CROW」

アシトたちが感じていた違和感はユース生は本来のポジション以外をやっていたことでした。

打ちひしがれ、ショックを受ける受験生たちでしたが、アシト、大友、橘の三人でゴールを決めました。

アシトの俯瞰の目が垣間見える話でした。

 

第五話「オレンジ色の景色」

アシトの地元、愛媛でセレクションに合格の通知が届き、喜びに沸くアシトや友人達です。

しかし、それを眺めるアシトの母、紀子は寂しげな表情をします。

すれ違いが続き、母と話し合いをできずに東京への出発の日を迎え、電車の中で母の手紙見つけます。

 

第六話「最初のファン」

母の想いを受け取り、決意を胸に東京エスペリオンを訪れるアシトです。

トップの練習を見ているときに女性サポーターに声を掛けられ驚いていたら、大友、橘と再開します。

三人と、遅れてきた富樫がエスペリオンに入団し、紅白戦に挑みます。

 

第七話「ユース初陣」

エスペリオンユース入団当日から紅白戦に挑むことになったアシト達です。

大きな戦術以外は自由にアピールする試合に張り切るアシトです。

最初こそよかったものの、終盤、パスやポジションの意図を読めと言われ困惑していました。

 

第八話「夜練」

意図を読めないアシトはパスを回されなくなってしまいます。

試合に入れず、フィールドに立ち尽くしてしまうアシト、試合終了後、阿久津に親のことを馬鹿にされてしまいます。

アシトは自分の覚悟が足りないと、コーチにサッカーを教えてくださいと頭を下げます。

アシトが基礎連をしようと一人夜練をはじめるも、橘、大友、富樫が手伝ってくれます。

 

第九話「広がるサッカー」

「止めて、蹴る」をアシトが富樫から教わります。

しかし、富樫の教え方は抽象的すぎて難航します。

それでもアシトは富樫の動きから「止めて、蹴る」のヒントを得て、サッカーが広がるのを感じます。

 

第十話「譲れないこと」

11対21の特殊なミニゲームで、アシトは黒田、朝利と連携を取ることができずに信頼を失ってしまいます。

コーチの伊達は何故黒田と浅利だけが怒りをぶつけてきたのかを考えろとアシトに課題を与えます。

花と学校を見に行き、アシトは人の気持ちを考えるようにします。

高校の入学式を迎え、黒田と浅利に気持ちをぶつけ、「点にこだわらないFWはその瞬間から死んでいく」というアシトの持論に朝利が反論します。

 

第十一話「東京都リーグ第一節成京高校戦」

東京都リーグが開幕し、初の公式戦となる成京高校との試合を迎えます。

入学式での出来事以来、空気が悪く連携が取れないエスペリオンBチームは苦戦をします。

そんな状況に平はメンバーの交代を申し出ます。

 

第十二話「EAGLE EYE」

成京高校戦後半、アシトは黒田と浅利とのトライアングルの重要性を理解します。

アシトの気づきから反撃を開始し、0-3の劣勢を盛り返します。

そして、俯瞰の目の能力を発動させ、逆転勝利をおさめます。

 

第十三話「転」

成京高校戦の祝勝会中、エスペリオンユースの栗林がJ1でプレーしている様子が焼肉屋のテレビに映し出されました。

圧倒的なプレーを見せつけた栗林が、試合後のインタビューをしているころ、Aチームにケガ人が出たためAチームとBチームの入れかを行う連絡が入りました。

次の試合でもFWとしてアシトは張り切りますが、福田監督に「お前はDFに転向しろ、二度とFWでは起用しない」と言われてしまいます。

 

第十四話「たかがサッカー」

DFの転向を告げられたアシトですが、到底受け入れられるものではありませんでした。

落ち込むアシトに、花が母親と電話をさせて勇気づけます。

嫌がらせをされていた阿久津にDFを教えてくれとアシトが頭を下げ、やるしかねぇと覚悟を決めます。

 

第十五話「いるべき場所」

腹をくくったアシトは、DFの練習をします。

ですが「絞る」の意味がつかめず、思い悩み、ここは俺のいる場所ではないと思います。

 

第十六話「お前みたいに」

竹島や杏里から栗林の動きを研究するようにアドバイスをもらった葦人は、栗林の出場するJQの試合中継を研究します。

栗林の動きから気づいたのは「首を振る」という動きでした。

練習に取り入れるアシトですが、慣れない動きに混乱してしまいます。

 

第十七話「東京都リーグ第7節多摩体育大学付属高校戦」

セレクションを共にした金田、中野と再開したアシト達は二人が橘の古巣、東京武蔵野蹴球団ユースに所属しているのを知りました。

再会を喜ぶ中野とは対照的に、金田は敵対心をむき出しにしてきます。

 

第十八話「Wind of Change」

都リーグ多摩体戦に挑むエスペリオンBチーム、後半に1-1になってしまいます。

一色が負傷し、途中退場したこともあり、フォーメーションを変え、富樫とアシトが前に出るよう指示されます。

 

第十九話「俺たちにないもの」

多摩体戦を終えたBチームの次の相手は、橘の古巣である武蔵野と対戦することになります。

しかし、試合で活躍できないことに自信を失っていた橘は武蔵野戦で試合に自分を起用しないように願い出ました。

それを知ったアシト達は強引に橘を武蔵野へ連れ出します。

そこで見たものは、自分たちの弱さを認めたサッカーでした。

 

第二十話「本当に弱いやつは」

エスペリオンチームは、ここまで無敗の武蔵野戦を迎えます。

チーム一丸となって難敵に挑まねばならない状況の中、富樫と竹島が大喧嘩をしてしまいます。

次の試合に勝つために覚悟を決めた橘は二人の過去を知ろうと、遊馬のもとに訪れ富樫と竹島の過去を聞き出します。

 

第二十一話「東京都リーグ第8節東京武蔵野蹴球団ユース」

都リーグのクライマックスとなる武蔵野線を迎えたエスペリオンチームですが、チームの雰囲気はぎこちないものでした。

そんな中、竹島は試合前に頭を丸坊主にして気合を入れてきました。

雰囲気が良くなり、ダイレクトサッカーで挑むも、金田の執念からゴールを奪われます。

 

第二十二話「修羅の如く」

先制点を取られたエスペリオンは、ダイレクトサッカーをやめ本来のスタイルに戻そうとします。

練習と違うと一年は反論しますが、意見が食い違いもめてしまいます。

そこで橘が奮起し、ゴールを狙います。

アシトの粘り強いプレーに感化され、橘がゴールを決めます。

しかし、金田の執念は強く、勝ち越し点を取られてしまいます。

 

第二十三話「頑張れ負けるな力の限り」

武蔵野のエース、金田に勝ち越し点を取られてしまうエスペリオンチームです。

前半終了間際、ディフェンスにて黒田が負傷し担架で運ばれます。

しかし、ケガを押して後半出場する黒田と富樫、竹中は協力してDFをするようにします。

その結果、金田を抑え込むことに成功します。

 

第二十四話「ここから」

俯瞰の視野をモノにしたアシトが武蔵野の守備を崩し、エスペリオンが同点となります。

アシトがコーチングをし、みんなを動かして試合を優勢にしていきます。

混乱したフィールドから、アシトが点を取ったら、エスペリオンが勢いづき、勝利します。

武蔵野に2-4で勝利し、アシトはAチームに行くように福田監督から言われます。

 

アオアシオリジナルストーリーはある?

アニメと言えばアニオリ、アニメオリジナルストーリーですよね!

アオアシ2期はオリジナルストーリーはあるのでしょうか?

アオアシ1期1,2クールを見る限り、原作に忠実に話が進んでいてアニメオリジナルの要素は少ないように見えます。

1話丸々オリジナルストーリーといったことは2期でもないかもしれませんね。

高松宮杯U-18プレミアリーグの話までを予想していますが、かなり話が長いです。

元々アニオリは原作ストックがない時に作られていたと言います。

アオアシに関しては原作が30巻でているなか、1期が12巻までなので原作ストックが足りないということはなさそうですね!

 

アオアシ2期3クール続編放送はいつ?|まとめ

 

アオアシ2期3クールの続編について、現在の状況から予想、考察していきました。

原作コミックス何巻から何巻までかを予想してみたところ、27巻までとかなり長いことになりました!

アニメ1期の出来が良かっただけに続編が楽しみですね!

ラストの引きはずるい!

アオアシアニメ続編予想まとめ
  • アオアシ2期3クール続編は2023年10月
  • アオアシ2期3クールは12話、4クールがあれば24話
  • アオアシ2期3クールは原作12巻から27巻

原作の何巻から何巻までかはちょっと思い切った予想です!

しかしやるなら青森山田まで見たいな~という願望も入っていますね。

アシト達の進化がまたアニメで見られる時を楽しみにしましょう!

今回は「アオアシ2期3クール続編放送いつ?原作何巻から何巻までか徹底紹介!」と題してお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました!