メイドインアビス

メイドインアビスのマアアさん人間の正体は赤ちゃん?精算のぬいぐるみは誰からもらった?

メイドインアビスのマアアさん人間の正体は赤ちゃん?精算のぬいぐるみは誰からもらった?
Pocket

WEBコミックガンマで連載中の人気漫画「メイドインアビス」ですが、2022年にテレビアニメ第2期が「烈日の黄金郷」と題して放送されました。

今回は、この烈日の黄金郷に登場する成れ果て村の住人のマアアさんについてご紹介していきます!

マアアさんは、赤ちゃんのようなかわいらしいビジュアルとその姿に似合わないお尻がチャームポイントのなれ果てです。

リコたちが成れ果て村に入りすぐ、メイニャを傷つけてしまい、大切なぬいぐるみと左半身を清算されてしまいます。

マアアさんの人間の頃の正体は赤ちゃんが成れ果てた姿?ともいわれていますが、現在単行本では明かされていません。

今回の考察ポイント

  • マアアさんの人間の正体とは?
  • 精算されるほど大事な価値をもっていたぬいぐるみはだれからもらったのか?

今回は「メイドインアビスのマアアさん人間の正体は赤ちゃん?精算のぬいぐるみは誰からもらった?」と題してお送りします!

そして、メイドインアビスの原作を読みたい!読み返したい!というあなたに朗報です。


メイドインアビス全巻イッキ読み!

さらに、単行本メイドインアビス全11巻メイドインアビス公式アンソロジー全5層が全てマンガBANGというアプリですべて見ることができるんです!

\メイドインアビスを今すぐ全部読む/

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリマンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ
無料posted withアプリーチ

これまでに見逃している話がある!

どんな話だったか読み返したい!

あのシーンをもう一度読みたい!

という方はぜひマンガBANGで見てみてくださいね♪

 

メイドインアビスのマアアさん人間の正体は赤ちゃん?

ネット上でまことしやかに囁かれる、「マアアさん赤ちゃん」説。

なぜマアアさんが赤ちゃんと言われるのでしょうか?

マアアさんの特徴や行動をまとめてみました。

  • 力加減がわからずメイニャをつぶしてしまった。
  • 清算されるほどぬいぐるみを大事にしている。
  • ぬいぐるみを体の中にたくさん隠し持っていた。
  • 「まああ」しか言えない。
  • メイニャに触れる2度目、やさしく抱きしめてリコたちを助けた。
  • リコたちと別れると思うと泣いてしまい、どんな辛いところもついていく。
  • ケツがきたない(ひどい)

マアアさんが、最初にメイニャ強く握って潰しかけてしまったことや、「まああ」としか言えないのも、赤ちゃんの時に成れ果てになってしまったものかと考えられます

また、リコが立ち去って行こうとしたときに泣いてしまい寂しそうにする姿や、成れ果て達が本能的に参ってしまうという「目の奥(ドグーブ)」といわれる場所まで頑張ってついていく様子も、1人になりたくない子供のような行動に見えます。

上記の行動から、マアアさんの人間の正体は赤ちゃんだったと考えられます。

 

マアアさんはアビスで生まれた子?

マアアさんは、アビスで生まれ落ちた子供ではないかと推測されます。

言葉も話せないような子供が、深界まで行けるとは思いません。

ボンドルドに連れてこられた子供達も、しっかりと会話ができていました。

また、マアアさん本人は話せないし、他の成れ果て達もマアアさんについて名前を言うことはありませんでした。

そのため、名前がついていない、名前を理解するまえに成れ果ててしまった存在なのでしょう。

ライザも深界で出産していることから、他の探窟家かガンジャ隊が深界で産み落として、戻ることも進むこともできずに、成れ果て村に置いていった、というのは十分にあり得えると考えられます。

 

マアアさんの手は奇形だった?

マアアさんの手は奇形だったのではないかと考えられます。

マアアさんは清算時に、左の顔の皮と右手を持っていかれていますが、その前から右手の形が違っているのです。

形の違う右手はほかとは違う「価値」のあるものだったのかと推測されます。

「中身知るの価値の者もいる(中身を知ることに価値を感じる者もいる)」とマジカジャも発言しています。

他の成れ果てからみても、中身が気になる存在だったことが伺える一言だと思います。

奇形かどうかは成れ果ての姿から推測するしかありませんが、普通とは違う、「価値」のある存在だったと思われます。

 

メイドインアビスのマアアさん精算のぬいぐるみは誰からもらった?

清算の時、マアアさんの体の中から沢山のぬいぐるみを取られてしまい泣き叫んでしうシーンが印象的です。

マアアさんはぬいぐるみをとても大切にしていたのでしょう。

遺物でもないぬいぐるみ、アビスに落ちているとも考えにくいです。

それなら、なぜマアアさんがたくさん持っていたのでしょう?

「マアアさん赤ちゃん説」を踏まえるなら、両親か、それに近しい人間が送ったのではないでしょうか。

ナナチもミーティを送り出すときにたくさんのぬいぐるみを周りに囲んでいました。

アビスの中には遊び道具もありません。

そのため、小さな子供にはぬいぐるみをあげる習慣ができたのではないでしょうか。

 

マアアさんのぬいぐみは母親との思い出

マアアさんのぬいぐるみが清算の対象になったのは、ぬいぐるみが母親との大切な思い出だったからではないでしょうか。

だからこそ自分の体の中に大切にしまっていたのでしょう。

このぬいぐるみは、マアアさんにとって唯一の母親との思い出だったのかもしれません。

 

マアアさんに母親はいない?

母親がマアアさんを置いて行ってしまった、もしくは探窟途中で志半ばに亡くなってしまったと考えられます。

作中にもある通り、赤ちゃんはアビスの中を行き来できるような環境ではありません。

ましてや深界、屈強な探窟家でも厳しい状況のなか、赤ちゃんを身ごもった探窟家がその場で出産したものの、育てられる環境になかったため、沢山のぬいぐるみと共に成れ果て村に置いていったのではないでしょうか。

そのようなやり取りがあったものだと推測し、マアアさんは親に置いて行かれて成れ果ててしまったと思われます。

ケツの汚さも自分できれいにできなかった(きれいにしてくれる人がいなかった)名残なのかもしれません。

ただのチャームポイントではないのかも・・と考えると、切ない気持ちになりますね。

 

メイドインアビスのマアアさん人間の正体は赤ちゃん?|まとめ

今回はメイドインアビス成れ果て村住民マアアさんの正体について考察しました。

  • 人間の頃の正体は赤ちゃん?
  • 清算の時に取られたぬいぐるみの意味

マアアさんの人間の正体は赤ちゃんで、ぬいぐるみを大切にしていたのは母親からの贈り物であり、大切な思い出であったと考えられます。

清算の時に持っていかれてしまったのは、それだけ大事にしていたものだったのでしょう。

今回は「メイドインアビスのマアアさん人間の正体は赤ちゃん?精算のぬいぐるみは誰からもらった?」と題してお送りしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。