ブルーロック

ブルーロック新世代世界11傑のメンバーは誰?ブルーロックのイレブンメンバーも紹介!

Pocket

「史上最もイカれたサッカー漫画」との異名も持つ、今人気急上昇中のサッカー漫画ブルーロックが注目を浴びています。

ブルーロックの作中では、海外の有名選手も多く出ており、その中でも新世代世界11傑(ワールドイレブン)も登場します。

この新世代世界11傑が誰なのか気になる人も多くいますね!

また、作品の見どころともいえるU-20日本代表戦ではブルーロック世界11傑と称し、ブルーロックで鍛え上げられた11人の精鋭たちが活躍します。

そんなブルーロック世界11傑のメンバーとは誰のことなのでしょうか?

今回はそんな疑問について詳しく見ていきます!

この記事でわかること!

・新世代世界11傑のメンバー誰?
・ブルーロック11傑のメンバーとは?

そして、ブルーロックファンのあなたに朗報です!

スマホでブルーロックが全巻一気読みできるアプリをご存知ですか?

それが、マンガBANGです

マンガBANGなら、ブルーロック・アオアシを一巻から最新刊まで全部見れます。

簡単無料アプリインストールするだけで登録不要なので、通勤中や通学中などに漫画を読みたい方はぜひご登録ください♪

ブルーロック
全巻一気読みブルーロックをマンガBANGで一気読み!簡単アプリインストール

 

ブルーロック新世代世界11傑のメンバーは誰?

ブルーロック新世代世界11傑(ワールドイレブン)は、作中の中で明かされているメンバーが限られているのです。

ブルーロックメンバーが、U-20との試合で勝利したことで、世界的に注目を浴びたブルーロックに、各サッカー強豪国の選手たちが集まりました。

ブルーロックメンバーを世界トップレベルに仕上げるための絵心の粋な計らい(?)と言えるでしょうか。

その中で、新世代世界11傑も登場します。

現在発刊されている22巻までで、新世代世界11傑とわかっているメンバーをご紹介します!

  • 糸師冴(いとしさえ)
  • ミヒャエル・カイザー

実は、はっきりと新世代世界11傑と言われているメンバーはこの二人のみになります。

あと9人は、作中で明かされていません。

ノアやクリスが入っていないことや「新世代」というところから、U-20に該当する世界的に活躍するメンバーを指すのだろうと思われます。

また、ブルーロックに参加した海外選手は以下の5つの国の代表選手となります。

  • ドイツ(バスタード・ミュンヘン)
  • イングランド(マンシャイン・シティ)
  • スペイン(FCバルチャ)
  • イタリア(ユーヴァース)
  • フランス(P・X・G)

ブルーロックにヨーロッパ5大リーグの環境を作るため、上記5つの国からブルーロックメンバーと同じ世代の超新星11人を招集したそうです。

つまり、全員が10代ということになります。

エムバペのようなトップクラスの超エゴイストがわんさかいる感じですね。

そんな中で、ブルーロックのメンバーたちはボールを奪い、自らシュートを決めなければ生き残ることはできません。

この超世界レベルの選手の中でも、カイザーは群を抜いてトップレベルの選手のようですね。

 

新世代世界11傑:ミヒャエル・カイザー

カイザーは、ドイツのバスタード・ミュンヘンのFW選手です。

このチームの中心であり、負けしらずのトップクラスシューター

カイザーには、相棒のネスがいます。

ネスのポジションはMFで、どんな相手でも確実にカイザーへボールを送ることができる選手なので、やはりネスをレベルが高い選手ですね。

カイザーもネスも、特別視されている潔が気に入らず、同じチームでも容赦なく潔たちからボールを奪おうとします。

フィールドの外でも、カイザーとネスは潔を挑発し続けています。

しかし、二人とも潔を大きく上回るほどのテクニックやフィジカルを持っているので、周りのブルーロック選手もちょっとタジタジになっていますね。

カイザーの持ち味は、潔と同様の空間認識能力です。

さらに、カイザーの場合はゴールの匂いまで自分のフィジカルがついていけるので、イメージした通りの動きが可能で、自分を最後のシュートシーンまで持っていくことができます。

さらに、カイザーインパクトによって確実にシュートを決めるため、誰もカイザーを止めることができません!

こんな選手が同世代でいたら絶望的ですね。

 

ブルーロック11傑のメンバーは誰?

ブルーロックの11傑とはU-20日本代表戦のブルーロックチームのスターティングメンバーを指します。

そのメンバーとは以下の11人です。

GK 我牙丸吟

CB 蟻生十兵衛 二子一揮

RCB 千切豹馬

LSB 蜂楽廻

DMF 烏旅人

RWG 乙夜影汰

LWG 雪宮剣優

OMF 凪誠士郎 潔世一

CF 糸師凛

これは選考をトップで通過し続けていた糸師凛を中心とする「超攻撃的特化布陣」と呼ばれています。

そして糸師凛との最良のパートナーだとして、主人公の潔世一も選出されファンの間では歓喜の声が多くあがりました。

一方で、それまで選考をトップ2で通過してきた士道龍聖は糸師凛との化学反応が起きないという理由で外されています。

とはいえ、士道龍星は糸師冴に見込まれてU-20メンバーとして参加したため、実質的にはブルーロックイレブンと同等かそれ以上の実力の持ち主と言えますね。

 

 

ブルーロック全巻一気読みブルーロックをマンガBANGで一気読み!簡単アプリインストール

 

ブルーロック新世代世界11傑のメンバーは誰?|まとめ

今回はブルーロック世界11傑メンバーの詳細と、モデルになった選手をご紹介してきました。

  • ブルーロック世界11傑メンバーとはU-20日本代表戦のスターティングメンバーで、選考で活躍した主人公の潔世一を含めた11人が選ばれている。
  • 現役を引退してからも名前が挙がるレジェンドプレイヤーがブルーロックのキャラクターモデルになっている。

U-20日本代表戦のスターティングメンバーということで選ばれた11人ですが、監督の絵心甚八は世界での活躍も視野に入れて選出したようです。

事実、U-20日本代表戦後には世界を舞台にストーリーは進んでいきます。

日本代表はワールドカップ優勝を果たせるのか、主人公の潔世一は世界一のストライカーになれるのか、まだまだ作品の展開に注目です!

ABOUT ME
ハルごん
千葉在住 子どもたちを溺愛しながらも、育児に苦悩する日々です ニックネームは愛犬から拝借♪