ブルーロック

ブルーロック千切豹馬覚醒がかっこいい!能力や強さまとめ

ブルーロック千切豹馬覚醒がかっこいい!能力や強さまとめ
Pocket

ブルーロックの赤豹、千切豹馬。

人から「お嬢」と言われる程の可愛らしいルックスを持ちつつも、プレイはカッコ良く超スピード!

なんと言ってもその『追いつくことを諦めさせる程の俊足』を武器に、ずっと活躍しています。

ブルーロックに入寮した際には、「サッカーを辞めるためにここへ来た」と言っていた彼でした。

しかし、潔をはじめとした熱い仲間に触発され、もう一度夢を目指す事を決意したあのシーンで、心臓をぶち抜かれた方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな千切について、能力や強さをまとめてみました。

また、かっこいい覚醒シーンについても紹介しますので、是非最後まで読んでいってくださいね!

 

ブルーロック千切豹馬覚醒がかっこいい!

ブルーロック千切豹馬覚醒がかっこいい!能力や強さまとめ引用:ブルーロック『TVアニメ』公式Twitter

千切は入寮テストの時から潔と一緒にプレイをしている、いわば初期面です。

最初期から今に至るまでに何度も覚醒を繰り返して、今では全くの別人のように心も体も強くなっていますよね!

「お嬢」と呼ばれるくらい綺麗な顔をしていますが、サッカーが大好きで自分のスピードを『一番』だと言い張れるプライドを持った男の子というギャップがたまらないキャラであります。

 

千切覚醒の軌跡

ブルーロック千切豹馬覚醒がかっこいい!能力や強さまとめ引用:サッカー漫画ブルーロック【公式】Twitter

 

ここからは千切の覚醒の歩みを振り返っていきましょう!

簡単にまとめて紹介させていただきますね。

 

もう一度夢を

一番最初に訪れた覚醒は、ブルーロック3巻20話に収録されているこちらのエピソードです。

世界一のストライカーになる…そんな夢を諦めるためにブルーロックへ参加している千切でしたが、何度も何度も仲間に心を打たれていきます。

次に足が壊れたら、もうサッカーなんて出来なくなる。

そんな気持ちが鎖となり、自らを締め付けていたのですね。

潔のパスを受け取るために。

夢をもう一度追うために、自分の鎖を壊したのが最初の覚醒となりました。

読んでいて胸がガッと熱くなる、いいエピソードです。

 

長距離疾走

一次選考最終戦にて、負けたらサッカー人生が終わるという重大な試合をすることになった千切をはじめとした『チームZ』。

相手は凪や御影が参加しているチームV。

自分達よりずっと格上の選手で、今までたまたま通用してきた戦法が全く通じなくなってしまいます。

千切とマッチアップしたのは、斬鉄と言うキャラクターです。

瞬発的速さは千切より速いため、千切は自分の俊足を活かせずに苦しむことになりました。

そんな戦いの中、覚醒の時を迎えます。

それは、ヨーイドンで勝てない相手には、それより長く走って追い抜くというシンプルなものでした。

トップスピードは自分の方が速いと気付いた千切の新しい勝利への方程式が完成した瞬間です!

 

無減速ドリブル

8巻63話で披露された『ノーダウンドリブル』と読むこの技は、書いて字の通り。

今までパスをもらう際には、トラップというボールを足で受け止める技を行ってからドリブルに持っていっていた千切でした。

しかし、天才の凪とのマッチアップで、トラップの瞬間が自分の弱点である事が判明してしまいます。

試合中に自らの弱点を無くすために進化した千切が編み出したのが、無減速ドリブルでした。

止めずに前へ、パスのボールを進行方向へ蹴り出すことによって、自分の俊足で誰よりも早くボールへと追いつくことができる、千切にしか成し得ない技ですね。

 

44°赤豹狙撃

最新の千切は、とんでもない進化を遂げていました。

イングランドに渡り、クリス・プリンスの元で徹底的にデータ化された自分の強みを元に弱点を潰すトレーニングを行ってきた千切。

その結果、自分のゴールが決まる確率が跳ね上がる黄金特区の発見。

そして俊足を活かしてその場にカットインする超速切断進行。

そのままパスを出す新感覚弾で放たれる正確性重視のコントロールショット…と、潔達が所属するドイツのチームから先制点を奪えるくらい強くなっていました。

 

ブルーロック千切豹馬の能力や強さを紹介

覚醒を繰り返し強い選手になった千切ですが、後ろ向きだった彼がどうしてここまで生き残れているのでしょうか。

それは千切の中にある、2つの強み・能力が唯一無二のものであるからでしょう。

 

50mは5秒77!!

千切といえば超速!

50mを5秒77で走るスピードで、フィールドを駆け巡ります。

…と言われても、イマイチピンと来ないですよね。

分かりやすくするために、日本記録と世界記録と比べてみました。

ー50m走のタイム比較ー

■ブルーロック 千切豹馬

5秒77

■日本記録 朝原宣治選手

5秒57

■世界記録 ウサイン・ボルト選手

5秒47

こう見ると千切、めちゃくちゃ足速いですね…!

 

絶望を受け止める強さ

https://twitter.com/yuki_yuki_poke/status/1384643835976773636?s=21&t=120Qd6qZJ1iFFvVCmEQ8Yw

ブルーロックでは、絶望する才能が必要とされています。

正しく絶望せずにその失敗を逃してしまうと、成長には繋がらないというのが絵心の自論です。

千切は足を壊した時、絶望しました。

また、U20戦の時に体力が持たずに途中交代を余儀なくされた時も、ちゃんと自分の弱さを受け止め、そして、諦めない強さを持っていました。

それを滾らせて自分のエネルギーに変えられたことが、千切のもう一つの能力だと私は思います。

 

ブルーロック千切覚醒がかっこいい!|まとめ

 

ブルーロック千切豹馬覚醒がかっこいい!能力や強さまとめ引用:TVアニメ『ブルーロック』公式サイト

今回は『ブルーロック千切豹馬覚醒がかっこいい!能力や強さまとめ』について調査しました。

千切は、ブルーロックの主人公潔のようなタイプとは違い、『スピード』というサッカーのプレイに大きな影響を及ぼす才能を持っているキャラであります。

右足に爆弾を抱えているのが心配になってしまいますが、千切の納得いく最後まで、サッカーを楽しんで欲しいです…!

今は潔とは別の国のチームに所属しているので、今までのように成長していく姿をじっくりと見ることはできないかもしれません。

しかし、きっと話に出てくる度に新しい武器を身につけていることでしょう。

今後も成長していく千切に、要注目ですね!