Snowmanグッズを処分する方法!売れない時の対処法も紹介!

Snowmanグッズを処分する方法!売れない時の対処法も紹介! J-POP
Pocket

今人気急上昇のジャニーズグループSnowmanですが、ファンが増える一方で担降りする方も多いですね。

今回は、担降りする時に迷ってしまうグッズの処分方法について紹介していきたいと思います!

好きだった人の顔や名前、グループ名が入ったグッズはなかなか捨てられないですよね。

しかも、大切に保存して状態が綺麗なものならなおのこと!

いざ、売ってみよう!と思っても売れないことってないですか?

そういった時の対処方法もお伝えします♪

今回は、「Snowmanグッズを処分する方法!売れない時の対処法も紹介!」を紹介します。

ぜひ、最後まで読んでいってくださいね!

 

Snowmanグッズを処分する方法!

Snowmanグッズを処分する方法!売れない時の対処法も紹介!

Snowmanのファンを卒業するにも、せっかく集めたグッズを捨てるのは忍びないですよね。

まだ綺麗だし・・・

好きだった人のものを捨てるのは嫌だ・・・

勿体無い・・・

そんな方に、捨てる以外の処分方法もご紹介します!

  • 友人に譲る
  • SNSで交換や引き取り先を募集する
  • メルカリで販売する
  • 買取業者に依頼する

下記で、詳しく解説します!

自分に合った処分方法を見つけてくださいね♪

 

友人に譲る

身近な友人で、今もファンの子がいたら、その子に欲しいものだけを譲るのが手っ取り早いですね。

全て譲るとなると、持っているものもあると思いますので、必ず何が欲しいかを聞いて、それに合うものを譲ることをお勧めします。

ただ、必ずしも自分と同じメンバーの子を推している子が近くにいるとは限らないので、見つからない人は別の方法を選びましょう!

 

SNSで交換や引き取り先を募集する

主にTwitterで行われている方が目立ちますね。

例えば、一番くじで集めているグッズの種類が被ってしまったので交換を依頼する時に、「Aが被ってしまったので、Bと交換してください!」とツイートして、返信があった人と条件が合えば、DMで送り先を交換して郵送でトレードを行います。

一見とってもやりやすそうですが、Twitterは完全匿名になるので、相手が申告している内容が合っているかは分かりません。

さらに、自分の住所や連絡先を公開することで、場合によっては家族をトラブルに巻き込みかねません。

そのため、この方法は安易に利用してはいけないと思います。

 

メルカリで販売する

メルカリは、上記のSNS利用に比べて、匿名で配送ができ、やり取りも全てアプリ内で済むため、自分の情報を公開する必要がないというメリットがあります。

また、金額を自由に設定できるので、希望の価格で販売することが可能です。

ただ、画像やグッズの状態などの説明文章は、自分で準備しなくてはいけません。

また、相手から到着した商品に対してクレームがあると対応を自分で行わなければいけません。

実際に会う必要もないですし、匿名でやり取りができますが、その分相手もクレームが言いやすいのです。

また、評価される際にマイナスなコメントを残されると、その後の取引にも響きます。

若い人は特に、このようなトラブルに遭いやすいので、特に注意が必要です。

 

買取業者に依頼する

SNSやメルカリは、自分で個人にグッズを譲ったり売ったりすることがありますが、買取業者に依頼する場合は、グッズを鑑定してもらい、査定された金額を受け取るだけなので、とてもシンプルです。

壊れてしまったり、汚れてしまい値がつかないものでも、引き取ってくれるところも多いです。

また、ジャニーズグッズの場合は、専門買取業者が高値で引き取ってくれるので、思った以上に買い取ってもらえたという声も多数あります。

最近の買取業者は、WEBサイトで依頼した後、送付用キットを送ってもらい、その箱にグッズを全て詰めて着払いで送ってしまえば、あとは業者が鑑定・金額の確定・振込をすぐに行ってくれます。

また、金額に納得いかなければ、送り返してもらうことも可能です!

リスクが少なく、グッズをまとめてすぐにお金に変えることができるので、処分に迷っている人や時間がない人、個人の取引に不安がある人は、買取業者を利用することをおすすめします♪

 

Snowmanグッズが売れない時の対処法も紹介!

Snowmanグッズを処分する方法!売れない時の対処法も紹介!

担降りした人の中には、メルカリなどでグッズを販売されている方も多いと思います。

グッズがなかなか売れないと、場所も取るしずっとアプリやサイトをチェックしなくてはいけないので、大変ですよね。

どうしても、メルカリで販売をしたい!という方は、以下の方法を試してみてください♪

 

画像の数を増やす

メルカリなどの個人売買では、商品の状態がよく分からなくて購入躊躇ってしまう人がかなり多くいます。

まずは、画像で、商品の状態が分かる様にすると、相手に伝わりやすいです。

  • 全体の写真や傷や汚れがあればその部分をフォーカスした写真
  • 大きさがいくつかあるなら、ボールペンなどわかりやすいものと並べて映す
  • まとめて販売する場合は、全て撮影して投稿する

傷や汚れがある場合は、必ず写真に載せておきましょう。

後のトラブルを防ぐ手段にもなります。

 

状態をより詳細に記述する

写真を載せてもなかなか売れない場合は、文章でも記述しましょう。

例えば、質問が来ている場合は、それに対する回答を詳細情報に載せるといいでしょう。

また、購入時期や保管方法、保管場所にペットがいるかを記載すると、購入者が商品の状態を具体的にイメージできて購入しやすくなります。

 

ハッシュタグをつける

同じようなグッズを販売している人で、SOLDOUT(販売済)になっている商品のハッシュタグがあれば、参考に利用するといいでしょう。

そのハッシュタグを辿って購入してきている人もいますので、検索に引っかかりやすくなります。

 

他でも販売していることを告知する

長期に渡って投稿していると、新しい投稿に埋もれてしまうことが多々あります。

なるべく早く売るためには、

・他のサイトでも販売していることを記載して、購入しても早かった方に譲ることを明記する

・投稿期間を期間限定にして、その間に購入がされない場合は、投稿が消されることを明記する

上記方法を実際に行う必要はありませんが、このように記載することで、「他にもライバル(購入したい人)がいるかもしれない」、「期間内に購入を決めないと無くなってしまう」という競争・限定で購入者の購入意欲を煽ることができます。

ただ、過剰にこの方法を利用すると、ゆっくり検討したい人にとっては、検討から外してしまう場合もあるので、ご自身の判断でこの方法を利用するか決めてください。

 

まとめ

Snowmanグッズを処分する方法!売れない時の対処法も紹介!

いかがでしたか?

せっかく集めた推しのグッズを捨ててしまう前に、処分する方法は色々とあるので、ぜひ検討してみてください。

また、どうしても個人で販売したい場合は、売れないときの対処法を試してくださいね♪

ただ、個人で対応する場合は、それなりにリスクがついてくるので、よく検討して自己責任で行ってくださいね!

※筆者のお勧めは、買取業者での処分です♪

今回は、「Snowmanグッズを処分する方法!売れない時の対処法も紹介!」をお送りしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました