リップスライムメンバー間の力関係を徹底調査!PESが不仲を暴露

リップスライムPESはパシリだった?メンバー間の力関係を徹底調査 J-POP
Pocket

リップスライムのPESが2017年にすでに脱退していたことを公表しました。

また、現メンバー(RYO-Z、ILMARI、DJ FUMIYA)とは活動中不仲であったことを告白し、グループ内には力関係が存在していたことも暴露しました。

SUの不倫騒動を皮切りに、ブッキング問題を経て、突然のグループ活動休止と、ゴタゴタが続いていたリップスライムですが、さらにはメンバー間の確執もあることが今回分かりました。

彼らの力関係やPESの立ち位置について、調査しました。

今回は、「リップスライムメンバー間の力関係を徹底調査!PESが不仲を暴露」をお送りします。

 

リップスライム メンバー間の力関係を徹底調査

RIP SLYMEの力関係はどのようになっていたのでしょうか?

PESは自分を「パシリ」と表現しているので、パシリを利用するメンバーがいたということですよね。

それぞれの立ち位置を検証してみました。

 

PES(ペス)

今回脱退していたことを公表していますが、PESのコメントからは言い出せなかった様子が伺えます。

ここまで皆さんにお伝えする機会を模索していましたが、複雑な話であることや⾊々な出来事が重なる中 で⾃分が公表できる⽴場にいるのかも分からず、彼らに関わりたくないという思いもあり遅くなってしまい ました。こう⾔った形での報告になってしまい申し訳ありません。その後、彼ら3⼈には何度も⼼を折られ ているので、また同じステージに⽴つことは想像すら出来ません。

PES脱退コメントより

また、3人のインスタライブではリクエストを弾かれたり、グループ内ではパシリやお手伝いさんのようなものだったということから、メンバー内ではかなり格下のように扱われていたのではないかということが伺えます。

 

SU(スー)

実は、SUは活動休止を表明しているだけで、RIP SLIMEを脱退したわけではないようです。

現にSUのオフィシャルサイトには、「by RIP SLYME」と記載があるからです。

しかし、3人はすでにSUは脱退したような雰囲気で、3人での再始動という感じで動いていますね。

3人にとっては、SUを迎え入れるという体制を持っている雰囲気ではないですね。

年齢としては、SUは上の方ですが、関係性としてはPES同様ビジネスライクだったのかもしれません。

ただ、現在SUはソロ活動している傍ら、また3人とPESと合流してRIP SLYME再始動を考えているそうです。

利害が一致すれば、SUの希望もかなえられるかもしれないですね。

 

RYO-Z(リョージ)

やはり、リーダーであるRYO-Zが全ての権限を持っているように思います。

PESも「特にRYO-Zさんは・・・」と言っていたので、一番当たりがキツかったのかもしれないですね。

初期メンバーであり、年齢も一番上のRYO-Zがリーダーになることは自然な流れだったと思います。

ただ、強いリーダーシップがいきすぎてしまったのでしょうか。

ちなみに、「PES」と名付けたのもRYO-Zだったようです。

 

ILMALI(イルマリ )

初期メンバーであり、RYO-Zと同じ中学校だったILMALIは、おそらく2番手のような立場だったのではないでしょうか。

PESは、ILMALIとの関係をSNSで聞かれた時、「もうその話やめません?」と返事していました。

名前も出して欲しくないほど嫌だったということでしょうか。

RYO-Z、ILMALI、PESは初期メンバーだったんですけどね。

 

DJ FUMIYA(フミヤ)

DJは過去に2人辞めています。

その後に加入したのがFUMIYAなので、おそらく一番最後の加入なのでしょう。

今ではRYO-ZやILMALIと共に行動している理由として考えられるものを挙げてみました。

  1. 取り入るのがうまい
  2. 気が合う
  3. 欠かせないポジション
  4. 仲間意識が強い

PESは、話の流れで「フミヤ君は〜」と言っていたので、FUMIYAに対してはあまり何かをされたわけではないのかなと読み取れます。

 

リップスライム PESがメンバーとの不仲を暴露

2017年にすでにグループを脱退していたRIP SLYMEの元メンバーPESが、現メンバー(RYO-Z、ILMALI、DJ FUMIYA)との確執があることを発表しました。

実は、以前からすでにPESはグループを脱退しているのではないか?と言われていました。

それは、2018年に活動休止を発表し、公式サイトを閉鎖したことについて、PESはSNSを通じて質問してきたファンに「本当に何も知らない」と答えていました。

また、自分の立ち位置を「パシリ とかお手伝いさんのようなもの」と例え、「バイトに会社の決定権がないのと同じ」とも伝えていました。

すみません。変なのですがホントにニュースで知ったので…。何も聞いていないのでその旨も伝えられないというか…。わたしは随分前から何も出来ない立場なので謝ることしか出来ません。申し訳ありませんでした。

PESのTwitterコメントにて

また、先日10月8日でメンバー3人が行ったインスタライブ後の二次会と称したYouTubeライブでは、「裏では恫喝している」とコメントをつけています。

こういった本人のコメントを見るだけでも、かなりPESに対して当たりが強かったことが伺えます。

 

リップスライム現メンバーからのコメントは?

3人は、何度か5人での再結成の話をしていることから、また全員揃って活動することを望んでいるように感じます。

しかし、インスタライブなどでPESからのリクエストがあっても承認しなかったことから、公の場での対立を避けているようです。

また、今回の脱退報告に対して、3人は何も反応していません。

今後、新たな情報が入り次第、こちらにもアップしていきますね!

 

PES脱退表明に対するファンの反応

 

 

まとめ

リップスライムPESはパシリだった?メンバー間の力関係を徹底調査

リップスライムPESの告白により、不仲説が確定しましたね。

以前から、すでにPESが脱退していたのではないかとの話も出ていましたが、まさか本当に脱退していたとは。。。

さらには、PESの過去のコメントを掘り下げることで、メンバー間の力関係も見えてきました。

今回は、「リップスライムメンバー間の力関係を徹底調査!PESが不仲を暴露」をお送りしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました