メイドインアビス

メイドインアビスのゲームでグロシーンはある?評判はおもしろい・つまらない?

Pocket

メイドインアビスのゲームタイトル「メイドインアビス 闇を目指した連星」が2022年9月1日より発売されました。

原作漫画ではかなり過激な表現が多かったこともあり、ゲームでもそういった”グロい”シーンはあるのか気になる方も多いと思います。

また、ファンの間では発売を今か今かと待ちわびていた人も多く、SNSでは発売開始とともに徹夜でクリアを目指すなどの声も上がっていました。

今回はそんな「メイドインアビス 闇を目指した連星」ゲーム発売直後の評価や、”グロい”シーンはあるのかなど、ゲーム購入者の反応を取り上げながら詳しくみていこうと思います!

 

メイドインアビスのゲームでグロシーンある?

結論から先に言うとやはりゲーム版にもグロい表現や描写がかなりあるようです。

その証拠としてゲームの対象年齢を示す指標では18歳以上を表すCERO-Zに指定されています。

劇場版アニメでも年齢制限がかかっていたように、忠実に原作を再現した結果、ゲームでも年齢が制限されることになったようです。

 

死に方がグロい

メイドインアビスのゲームでは難易度が高いことから死亡のシーンが度々映るそうです。

その死亡シーンが原作に基づいていてどれも”グロい”とSNSを中心に話題となっています。

具体的には動物に捕食されるシーンがあったり、高所からの落下によって足が折れるシーンなどが挙げられていました。

 

メイドインアビスのゲーム評判はおもしろい・つまらない?

ここではメイドインアビスのゲームを購入した方々のSNSでの反応をみていきます。

おもしろいと感じた方、つまらなかったと感じた方をそれぞれ取り上げ、最後に全体的な評価についてまとめていきます!

 

おもしろいという意見

こちらはおもしろいという評価をしていた方々の投稿になります。

原作を知っている人はもちろんのこと、ゲームからはじめてストーリーも楽しむという方にもかなり高評価な印象でした。

ゲームの難易度は比較的高くなっているようで、ゲーム好きの方でも十分楽しめるやりごたえがあり、満足感を感じている人も多かったです。

 

つまらないという意見

こちらはつまらないと感じていた方々の投稿になります。

つまらないと感じていた理由として

  • グラフィックがひどい
  • ゲームシステム、操作に不満がある

こうした声が多くありました。

ストーリーはかなり作りこまれている一方で、画面がバグるなどゲームシステムなどに少し不備が見られるようです。

またアニメなどの映像作品に比べるとグラフィックなどは劣る部分があり、そうした点に不満を抱えている方が一定数いました。

 

メイドインアビスのゲームでグロシーンある?|まとめ

今回はメイドインアビスのゲームタイトル「メイドインアビス 闇を目指した連星」 の”グロい”シーンや購入者の評価などを詳しく見ていきました。

  • 原作通り”グロい”表現はかなり多い
  • ストーリーがかなり作りこまれておもしろい
  • システムや操作感で少し不満を感じる方もいる

全体的なSNSの評価をみた感じはおもしろいと感じていた方が非常に多かったです。

クリア難易度が難しいことが単純に「メイドインアビス」という作品が好きな人だけでなく、ゲーム好きの方にも高い満足感をもたらしているように感じました。

今後システムなどに関してはアップデートも入っていくと思うので、まだまだゲームとしての完成度は高まりそうです!