もののけ姫一本下駄のジコ坊は何者で年齢は?実は最強かもしれない

もののけ姫一本下駄のジコ坊は何者で年齢は?実は最強かもしれない 映画
Pocket

もののけ姫に出てくるキャラクターは、どれも強烈な印象を持った者たちばかりですが、その中でも一際不可解な存在なのが、ジコ坊ですね。

あの一本歯下駄でスイスイ歩く姿や、アシタカに美味しそうな雑炊を分けてみたり、でもシシ神の首を狙う輩だったり、色々な顔を持つ魅力的なおじさんです。

ジコ坊は一体何者なの?

年齢はいくつなの?

実は彼が最強なんじゃない?

と、視聴者をざわつかせるジコ坊に迫ってみたいと思います!

今回は、「もののけ姫一本下駄のジコ坊は何者で年齢は?実は最強かもしれない」を紹介します。

 

もののけ姫一本下駄のジコ坊は何者で年齢は?

ジコ坊はアシタカが旅に出る途中で最初に会う人物ですね。

腕の呪いのことも知っている口ぶりで、最初からかなり気になる人物でした。

ジコ坊はどんな人物なのでしょうか?

 

ジコ坊の本名は何?年齢は?

ジコ坊の本名は分かりませんでした。

年齢も不詳です。

勅命を受けてシシ神の首を取る目的で作られた「唐傘連」の指揮権を持ちます。

エボシとの利害が一致していたため、お互いの目的を果たすべく協力してシシ神の命を狙います。

ジコ坊は、シシ神の首を取って持って帰ることが目的だったようです。

ですが、最後はアシタカとサンに阻まれて、箱に詰めたシシ神の首を返していますね。

勅令よりも自分の命、ということころがなかなか潔くて好きです!

 

なぜ一本下駄で過ごしているの?

一本歯下駄は現代でもトレーニングとして利用されているもので、バランス感覚や筋力アップに適していると言われています。

シシ神を討ち取るためには、トップとして動くジコ坊は誰よりも動ける立場でないといけないですし、もののけという動物を超えた力を持つものたちとも対峙していかなくてはなりません。

また、エボシと同等であるためには、エボシよりも上をいかなければ、いざというときに主導権を握ることはできません。

ジコ坊は、常にポテンシャルの高い運動能力と判断力を持ち続けるためにも、一本下駄で自らの肉体を常に高めているのではないかと思います。

また、宮崎駿監督が、ジコ坊の運動能力の高さを示す一つの見せ方なのかもしれないですね。

 

もののけ姫中でジコ坊は実は最強かもしれない

ジコ坊は、アシタカやエボシ、もののけよりも強く、作中の中で誰よりも最強なのではないか?

という話も出ています。

そう言われる所以を紹介したいと思います。

 

ジコ坊最強説1 大カモシカのヤックルと並走

通常、二本足の人間が、4本足で走る動物と同等のスピードで走ることは不可能です。

しかし、ジコ坊は、アシタカの相棒ヤックルと並走して走るシーンがあります。

年齢的にもかなりいっているはずのおじいさんが、一本歯下駄でカモシカと走るなど、尋常ではない身体能力としか言えません。

ちなみに、カモシカのスピードですが、エダツノカモシカという最も早い種族で時速88km〜65kmだそうです。

アシタカの相棒ヤックルは、オオカモシカがモデルなのですが、すでにオオカモシカは絶滅した種族のため、正確には分かりませんが、現代の人間ですとウサインボルトが100mを走った際、時速37kmと言われていますので、とても通常の人間が追いつける速さではありませんね。

 

ジコ坊最強説2 岩場の多い中での戦闘が可能

やはり、一本歯下駄で村を代表し、呪いの力でより強力な力を発揮しているアシタカをヒラリと交わしてしまうその身軽さ。

岩から岩へ飛び移れる跳躍力も、尋常な身体能力の持ち主ではありません。

そして、部隊を正確に動かす能力、只者ではないですね。

身体能力だけでなく、統率力、判断力、交渉力と、戦いに必要な能力が全て揃っています。

アシタカやエボシが翻弄されたのは、そういった全てに優れた部分で圧倒されていたからではないでしょうか。

それでも、最後はアシタカとサンにシシ神の首を返しています。

正直、ジコ坊なら逃れられたのではないかな〜というのが感想ですが、そこはやはり主役を立てないと話が終わりませんからね。

こういった結果に着地したのでしょう。

 

ジコ坊はなぜシシ神の首を狙ったのか?

ジコ坊は、「師匠連」という上の組織を通じて天皇からの勅令を受けていました。

そのため、「唐傘連」という襲撃などを生業にしている者たちの指揮をとり、シシ神の首を討ち取ることを企てていたのです。

また、宮崎駿監督曰く、この時代は室町時代に相当する内容になります。

この時代は、秩序が混沌としていた時代で、色々な輩が蔓延っていたそうです。

このジコ坊もその1人で、半分聖人半分俗人と、昔でいう山伏のような存在だったのです。

彼もまた、唐傘連と同様に、お上の言う通りに動く代わりに報酬をもらうといった形で、商売をしていたので、シシ神の首を取るのは、いわばビジネスの一貫だったようです。

 

まとめ

もののけ姫一本下駄のジコ坊は何者で年齢は?実は最強かもしれない

今回は、「もののけ姫一本下駄のジコ坊は何者で年齢は?実は最強かもしれない」について、お届けしました。

ジコ坊が何者か、年齢はいくつなのかは謎のままですが、彼が物凄いおじいさんだということは伝わったかと思います。

アニメとは言え、やはり最強の相手だったのかもしれないですね。

ただ、アシタカが旅の途中にジコ坊と合流した際、雑炊を振舞うなど、優しい一面も持つおじいさんです。

人間の奥深さを、こういった形で表現するところは、さすが宮崎駿監督だなぁと思いました。

それでは、今日はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました