漫画

ホテルインヒューマンズをネタバレ!殺し屋加瀬が妻に伝えたかったことは何?

ホテルインヒューマンズをネタバレ!殺し屋加瀬が妻に伝えたかったことは何?
Pocket

ホテルインヒューマンズは、殺し屋×ホテル×ドラマという斬新な設定でありながら、読んだ人を感動させるヒューマンストーリです。

第2話「ダイイング・サービス」では、殺し屋加瀬が迎える結末に、ドキドキしながら読み進められること間違いなしでしょう。

また、加瀬が妻へ手紙で伝えたかったこととは何なのでしょうか?

口コミで高評価が多く、私も読んでみてとてもいい作品だと思ったので、是非皆さん読んで見てください!

この記事でわかること!

  • ホテルインヒューマンズで殺し屋加瀬が妻へ伝えたかったことは?
  • 第2話の驚きの結末とは?
  • 妻は加瀬の正体に気づいていたのか?

 

ホテルインヒューマンズをネタバレ!

ホテルインヒューマンズは、サンデーうぇぶりにて連載中のデジタル漫画で、原作は田島青です。

サンデーうぇぶりでは、評価のひとつである拍手の数が、第1話においては18万拍手を超えており、その人気ぶりが伺えます。

お客様は殺し屋様」というキャッチフレーズが印象的でありながらも、感動するポイントが1話ごとに含まれおり、どんどん読み進めたくなる作品となっています。

第2話「ダイイング・サービス」では、ドキドキする展開で最後には驚きの結末を迎えるので、第3話が読みたくなるのは必至です。

 

ホテルインヒューマンズとは?

ホテルインヒューマンズは、小学館の週刊少年サンデー・ゲッサン・サンデーGXの3誌が運営する、「サンデーうぇぶり」に連載されているデジタル上の漫画です。

あらすじは、ホテル・イン・ヒューマンズでコンシェルジュとして働く主人公、「生郎(いくろう)」と「沙羅(さら)」のもとへ訪れる、「殺し屋=お客様」の依頼を叶えるという物語になっています。

私もホテルインヒューマンを読みましたが、一言で表すと「感動した」という感想です!

感動したポイントは、殺し屋の愛する人との物語にあります。

さらに、物語のみでなく、作画の表現力も良いのでより感動が倍増です。

設定面においては、殺し屋の命がけの依頼を、コンシェルジュの二人は淡々と引き受けるという設定には納得できました。

キャラクターとして、生郎は、裏では弱々しい愚痴を吐くキャラに対し、沙羅はクールで冷静なので、バランスのとれたペアで読みやすかったです。

生郎と沙羅は、依頼者を狙う敵と戦ったり、時には依頼者の息の根を止めたり…と何でも依頼を受けるので、今後はどんな展開になるのか気になりました。

 

第2話ダイイング・サービスの結末は?

第2話ダイイング・サービスの結末は、加瀬が敵にナイフで胸を刺され、生郎と沙羅に「俺を殺してくれ」と依頼し、ダイイングサービスを行うというエンディングです。

ナイフで胸を刺された加瀬は、自分が死ぬことを悟ったのですが、死んだときのために、色々準備していました。

それが、ホテル・イン・ヒューマンズの「ダイイング・サービス」です。

ダイイング・サービスとは、依頼者が死んでしまったときに、病死への偽装をしたり、殺し屋の証拠隠滅・妻へ代わりに手紙を渡すことができます。

加瀬は、殺しに関しては冷静で完璧にこなしますが、愛する妻から不意にキスをされたりしてしまうなど、妻の言動は読めずにいました。

ダイイング・サービスを依頼するとき、「妻への手紙だけは何と書けばいいのか…」と悩んでいる姿に生郎は、「完璧に殺しを遂行する加瀬さんでも、愛する妻がいるのか」と涙するのでした。

 

ホテルインヒューマンズ殺し屋加瀬が妻に伝えたかったことは何?

殺し屋加瀬が、妻に伝えたかったこととは何でしょうか?

第3話では、加瀬が妻へ書いた手紙の内容が明らかになります。

その内容は、「つまるところ、俺の良さは、君に出会えたことだ」です。

加瀬は、「妻に出会えてとても幸せだった」ということを伝えたのです。

手紙を読んだ妻は「あたしを驚かせてどうすんよ…」と、泣き崩れてしまいます。

いつも妻が加瀬を驚かしてばかりいたから、このような発言だったのでしょうか…。

 

妻は気づいていた?

妻は、加瀬が殺し屋であることに気づいていたのでしょうか?

私は、気づいていないと思いました。

作中では、殺しの変装をした加瀬が妻に出会ってしまい、妻はどこかで見たことあるような歩き方だと感じていましたが、加瀬だということに気づいてはいないです。

加瀬と妻の二人のシーンを見ていると、純粋無垢な妻に惹かれてしまう加瀬の姿に、殺しとは裏腹な恋の素晴らしさに、感動しました。

 

ホテルインヒューマンズをネタバレ!|まとめ

ホテルインヒューマンズで、殺し屋加瀬が妻へ伝えたかったことは、「君に出会えてよかった」ということだと思いました。

冷静で完璧な殺し屋である加瀬でも、純粋な恋をしていて、人を愛することに鈍感な姿には感動ポイントがあるので、皆さんも是非読んでください。

この記事でわかったこと!

  • ホテルインヒューマンズで、殺し屋加瀬が妻へ伝えたかったことは、「つまるところ、俺の良さは、君に出会えたことだ」である
  • 第2話結末のネタバレは、加瀬が「俺を殺してくれ」と、生郎と沙羅に言った
  • 妻は加瀬の正体に気づいていない