中央大学の吉居大和の身長体重は?両親や兄弟も長距離ランナー

中央大学の吉井大和の身長体重は?家族や兄弟も紹介 箱根駅伝
Pocket

中央大学の吉井選手が、1区で15年ぶり、佐藤悠基選手以来の区間新を叩き出しましたね!

おめでとうございます!

解説者も絶賛の走りを見せている吉井選手のプロフィールは?

家族や兄弟の情報も合わせてご紹介します!

今回は、「中央大学の吉居大和の身長体重は?両親や兄弟も長距離ランナー」をお送りします。

 

中央大学の吉居大和の身長・体重は?

名前:吉居大和(よしいやまと)

身長:168cm

体重:49Kg

高校:仙台育英高校

出身:宮城県

戦績:前回箱根駅伝3区14位

小柄で細身な体型から、あれだけのパワフルな走りができるのはすごいですね。

ストロークが長く、長距離ランナーに適した走りを身につけている生粋のランナーです。

前回大会では、自分の持ち味を発揮できなかった吉居選手ですが、今大会は、思った通りの走りができたようです。

1年間の成長は大きいですね!

年の初めから、勇気ややる気を与えてくれた吉居選手に感謝です!

 

吉居大和の両親や兄弟も長距離ランナー!

吉居選手は、両親と二人の兄弟がいる5人家族です。

吉居選手には、双子の弟大耀さんがいて、現在は中京大学の陸上部で長距離ランナーとして活躍しているそうです。

また、2つ下の弟駿恭さんも高校の陸上部に所属しており、全国都道府県駅伝の宮城県代表選考会男子5000m走で全国大会を優勝した実力者です。

さらに、父・吉居誠さんは、元トヨタの長距離ランナーだそうです。

現在は、講演会などで3人息子たちをランナーに育てた自身の経験を基に、ジュニアスポーツ勉強会を開催しているそうです。

母・吉居美奈子さんもまた、トヨタ自動車の元ランナーで、お二人は職場恋愛でのご結婚だったようですね。

なんと、家族全員が長距離ランナーという環境の中で育ってきた吉居選手。

今回の区間新記録を叩き出したのは、家族の支えや環境もあったからかもしれないですね!

>>新たな山の神も紹介!

まとめ

中央大学の吉井大和の身長体重は?家族や兄弟も紹介

吉居選手が15年ぶりに1区で区間新を出しましたね。

気になるプロフィールですが、宮城県の出身だったんですね。

寒い時期の箱根駅伝も走り切れる環境で育ってきたのですね。納得です。

また、脅威の走りを見せた吉居選手は、どんな環境で育ってきたのだろうと思ったら、実は両親、兄弟も全員長距離ランナーという、こちらも脅威のランナー家族でした!

今回は、「中央大学の吉井大和の身長体重は?両親や兄弟も長距離ランナー」をお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました