BTSジミンの性格変わった?デビュー当時の優しいエピソードも紹介!

BTSジミンの性格変わった?デビュー当時の優しいエピソードも紹介! BTS
Pocket

BTSのジミンファンから、ジミンの性格が変わった!とネット上でささやかれています。

ジミンは、「天使」とか「ぶりっこ」「あざとい」と、可愛さを表現する声から、「メンバー思い」「army(ファン)への対応がとてもいい」と、優しい性格を物語る話まで色々です。

ジミンは、デビュー当初からどう性格が変わったのでしょうか?

また、デビュー当時も優しいエピソードが多々ありますので、そちらもご紹介していきたいと思います。

今回は、「BTSジミンの性格変わった?デビュー当時の優しいエピソードも紹介!」を、お送りします。

この記事で、ジミンの魅力をさらに知ってもらえたら嬉しいです。

 

BTSジミンの性格変わった?

BTSのジミンの性格が変わったと言われる理由はなんでしょうか?

また、ジミンはどの様に性格が変わったのでしょうか?

 

ジミンはどんな性格?

ジミンは、とてもナイーブで気にしすぎるところがあります。

また、几帳面なところが行きすぎて完璧主義なタイプの様です。

とても自分に厳しいんですね。

ただ、そういった性格が故に、ストイック過ぎて危ないところがあります。

例えば、3日間全くご飯を食べない生活をしたり、練習生のころは部屋に戻って寝ると不安に襲われるため夜な夜な自主練後、そのまま練習室で寝たりしていました。

その様な頑張りすぎるが故に、周りのメンバーやスタッフにとても心配をかけていたこともありました。

そういった生活の中ですと、どうしてもメンバー同士の衝突があったり、ちょっと当たりがきついところが出てしまうこともありますね。

ファンが見る動画やVLIVEなどで、その様なシーンを見て、ジミンは切れやすいところがあると認識しているファンも少なからずいた様です。

 

ジミンの性格が変わったと言われる理由は?

ジミンは、上記で記載した様に、ストイックなところがあり、デビュー当初はピリピリしている雰囲気を持っていることもありました。

しかし、今ではとても温厚で「天使」と呼ばれるほど懐っこく可愛らしい印象を与えています。

ある意味「キャラチェンジ」をしたとも言えますが、ジミン自身がとても充実した生活が送れるようになったことや、ジミンとメンバーの絆が深まり、ジミンが周りを信頼して頼れる様になったからなのかもしれません。

ジミンは、メンバーの中で、練習生として加入したのが一番最後でした。

ダンスの経験を持っていたとはいえ、メンバーとの新たな生活や転校、訓練の日々はとても大変だったと思います。

そんな状況で、防弾少年団(BTS)のメンバーに残るために必死に練習していたと考えると、10代の多感な時期はピリピリするのも無理はありません。

また、デビューしてからはメディアに出たりプロモーション、新曲、ライブなど多忙な日々が始まりました。

完璧を求めるタイプのジミンにとっては、人一倍大変な思いを背負っていたのかもしれません。

そう考えると、ちょっとキツそうな時期があってもおかしくはないですよね。

また、10代と言えばトゲのある時期。

ちょっとツンツンしていてもおかしくないかもしれません。

 

ジミンの性格が変わった時期はいつ?

ジミンの性格が変わったと言われる様になったのはいつ頃からでしょうか?

2017年のインタビューの際に、「メンバーの中で一番変わった人は誰?」と聞かれて、全員がジミンを指差したことがありました。

容姿だけでなく、振る舞いや雰囲気なども変わったということでしょうか。

ファンからも、2016年ごろからジミンの雰囲気が変わった、艶っぽくなった、可愛くなったとの声が上がっています。

自分を魅力的に見せるために、努力家なジミンはさらに自分磨きを頑張ったのでしょうか?

 

BTSジミンのデビュー当時の優しいエピソードも紹介!

キレやすい・言葉がきついと当初は言われていたジミンですが、デビュー当時からジミンの優しいエピソードもたくさんあります。

 

ジミンの優しいエピソード1

ジミンは、Vが練習中に泣き出したとき、誰よりも先に駆け寄って抱きしめました。

このことについては、Vもメンバーに送る手紙の企画で話しています。

どんな時でも、メンバーが落ち込んでいるとそばに寄り添っているジミン。

誰よりもメンバーが大好きであることが伺えますね。

 

ジミンの優しいエピソード2

練習生時代、HigHitは、Vだけをデビューまで顔出し禁止にしていたそうです。

(最終兵器的な?)

そのため、Vは自分だけが知られることがないとしょんぼりしていたとか。

そんなVの気持ちを汲んで、ジミンは練習風景や自分の写真をVと一緒に撮ってアップしていました。

もちろん、Vの顔は分からないように!

Vの寂しい気持ちを汲んであげるジミン、メンバーへの愛情が伝わりますね。

 

ジミンの優しいエピソード3

ジミンはメンバーだけでなく、出会うファンたちのこともとても気にかけています。

以前ジミンが2年の間に4回も殺害予告を受けたとき、「ファンのみなさんが不安になっていないか心配です。僕は、スタッフの方々に気をつけてもらっているから大丈夫ですよ!」と、ファンを安心させるコメントを残しました。

自分が殺害予告を受けているにも関わらず、どんな時も周りに気遣いができるなんて素晴らしいですね!

 

BTSジミンにアンチが多い理由は?

アンチと言われる嫌いな芸能人を執拗に悪く言う方々がいます。

BTSのジミンには、このアンチもメンバーの中で特に多いと言われています。

 

ジミンにアンチが多い理由1

以前、日本に来日した際、ジミンにコーディネートされたTシャツの後ろが、広島原爆の写真が載っており、反日と取れる文言が英語で記載されていました。

それをみた日本メディアが記事に挙げたことで、BTSや特にジミンを反日思想と言う様になったのです。

ジミンは、事務所を通して公式に謝罪をしていますし、本人はプライベートで日本に旅行に来るほど日本に対しては良いイメージを持っています。

 

ジミンにアンチが多い理由2

ジミンは、自分がどういう表情をしたら、どう映るのかをよく知っている様です。

そのため、笑顔やキメ顔などがとても可愛らしかったり、人懐こさを前面に見せたりするので、その姿をファンはとても喜んでいます。

ただ、それがあざとく見えると言われることもあり、そのあざとさがアンチをより盛り上げてしまうそうです。

ジミンは、挨拶の中で、「魅力担当ジミンです!」と言いながら少し照れる表情をします。

メンバーや周りから、「ジミンは魅力がある」「本当の弟の様で可愛い」と言われることが多いため、自分のことをそんな風に紹介したのでしょう。

でも、ちょっと恥ずかしがる姿を見ると、よりよく見せようとしているだけで、本当に魅力が出ちゃうのかな?と感じてしまいます。

 

まとめ

BTSジミンの性格変わった?デビュー当時の優しいエピソードも紹介!

今回は、BTSのジミンが性格が変わったのか?について紹介していきました。

また、デビュー当時のジミンの優しいエピソードも合わせて紹介しています。

この記事で、ジミンの魅力がさらに伝わったらいいなと思います。

今回は、「BTSジミンの性格変わった?デビュー当時の優しいエピソードも紹介!」をお送りしました!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました