ブルーロック

ブルーロックをデイリーモーションで見るのは危険?無料で安全に全話見る方法も紹介

ブルーロックをデイリーモーションで見るのは危険?無料で安全に全話見る方法も紹介
Pocket

原作漫画が週刊少年マガジンから出版され、2022年10月からのテレビアニメも大人気の「ブルーロック」、アニメ放送が待ち遠しいですよね!

ブルーロックを映像で見る際、リアルタイムで見ようとすると25:30~となり、深夜に起きていないといけません。

最速で見たいのならいいのですが、なかなかに辛いです。

そこで使っていきたいのが動画配信サービスです!

今回は動画配信サービスの一つであるDailymotion(デイリーモーション)に注目したいと思います!

デイリーモーションは海外のサイトだけど危険ではないの?ウイルス感染の危険はない?といったことを調査しました!

また、ブルーロックを安全に視聴するのにオススメの動画配信サービスを紹介したいと思います。

今回の記事でわかること

  • ブルーロックをデイリーモーションで視聴するのは危険?
  • ブルーロック視聴にオススメ動画配信サービス3選!

デイリーモーションは無料で見られる動画配信サービスですが、そこに罠はないのか?調査したいと思います!

 

ブルーロックをデイリーモーションで見るのは危険?

デイリーモーションは無料で動画が見られる動画配信サイトです。

英語や外国語の表記が多く、あまりなじみのない動画配信サイトかもしれませんね。

 

そもそもDailymotion(デイリーモーション)とは?

デイリーモーションが動画サイトなのはわかったけれど、どんなサイトなのでしょう?

デイリーモーションはフランス発の動画共有サイトです。

やっていることはYoutubeやニコニコ動画のように、ユーザーが投稿した動画を見られるサイトなんですね。

なんだか怪しいサイトのようですが、サイトができたのは2005年3月15日で、YouTubeの動画初投稿が2005年4月23日となっており、YouTubeよりもデイリーモーションの方が古い動画サイトになっています。

微妙な差ですが、YouTubeの二番煎じではないサイトなのですね。

公式ツイッターのフォロワーが約35万人いたり、アプリも発信しており、大手動画共有サイトとして活動しています。

日本人向けのサービスが少ないため、見る機会が少ないかもしれません。

 

ウイルス感染の危険?

無料で動画が見られる、というのは危険はないでしょうか?

デイリーモーションで動画を視聴する、という行為自体には危険性はありません。

ただ、動画やサイトに載っている広告をクリックすると危険です。

デイリーモーションに表示される広告に有害なものがある可能性があり、過去にトレンドマイクロ社(ウイルスバスターを作っている会社)から名指しで「危険性がある」と指摘されたことがあるようです。

また、動画の投稿主が違法性のあるリンクを動画の説明文に張り付けて誘導する、といった手口もあるようで、外部リンクへつながるURLをクリックするのも危険と言えますね!

デイリーモーションでは動画の視聴だけして、広告や外部リンクのクリックは避けた方が良さそうです。

また、動画を視聴中にウィルスが入りました!詳しくはこちら!とポップアップがでるのも詐欺なので、絶対にクリックしないようにしてください。

 

ダウンロードは罰則もある?

気に入った動画やアニメがデイリーモーションにあった場合、ダウンロードしたらどうなるのでしょう?

著作権のある動画をダウンロードしたら違法、罰則の対象になります。

どういうことかというと、公式のアニメ、ドラマなどを違法性がある配信と知りながら、自身のパソコンやスマートフォンにダウンロードするのはダメですよ、ということです。

2010年1月1日以前はアップロードした側がダメでしたが、現在ではダウンロードするのもダメになっています。

簡単に複製、配信ができてしまう可能性があるからですね。

著作権侵害となり、罰則の対象になります。

配信を視聴するだけならば問題はなく、罰則もないのですが、知らずにダウンロードしてしまった、なんてことがないようにしたいですね。

 

ブルーロックを無料で安全に全話見る方法

危険もなく安全に無料でブルーロック全話が見たいよぉ!

そんな方にオススメの動画配信サービス3選です!

  • U-NEXT
  • AbemaTV
  • Amazonプライム

それぞれのサービスを紹介したいと思います!

 

U-NEXT

U-NEXT(ユーネクスト)は国内外テレビドラマ、映画、アニメが見ることができ、原作である漫画やライトノベルも視聴できる映像配信サービスとなっております。

アニメをみて、原作漫画が気になった場合も同じサービス内で見ることができるのです。

当然、テレビアニメブルーロックも視聴、原作漫画も読むことができます。

動画配信サービスなのでお金がかかるのでは?と思いますが、初回登録時31日間無料期間があるのですね。

無料期間中に解約すれば、完全無料でU-NEXTで動画を視聴することができます!

U-NEXTならウィルスや違法サイトの危険性は0なので安心して視聴することができますね。

アニメだけでなく、漫画のブルーロックも見ることができるので、気になっている方は無料期間中に読んでしまいましょう♪

 

AbemaTV

AbemaTV(アベマテレビ)とは、無料で使えるインターネットテレビと銘打っているサービスです。

番組表があり、チャンネルがあり、完全にテレビですね!

中でもアニメに力を入れているサービスであり、最新アニメ、懐かしアニメ、ファミリー向けアニメなどのジャンル別にチャンネルを作っていたり地上波ではできないようなことをしているサービスですね。

そして無料で使えるということで、最新アニメも無料で見ることができます!

通常のテレビのように、AbemaTVの配信時間になった時に見る方法と、過去の配信を配信から7日間無料で見返す方法があります。

つまり、無料で見られるけど7日という期間の制限があるということになります。

また、プレミアムという有料版でしか見返すことができない動画も多数あります。

1話だけ無料で見れて、2話以降はプレミアム、といった具合です。

チェンソーマンなんかはこうなっています。

また、プレミアムに登録することにより、期限を気にすることなくアニメの視聴ができるようになります。

しかし、AbemaTVプレミアムには無料トライアルと呼ばれる、登録から2週間無料になる期間があります。

プレミアムに初回登録時、無料トライアルを受けられるのです。

無料トライアルと呼ばれる2週間の間に視聴をし、解約すればいいわけですね♪

 

Amazonプライム

アマゾンが提供するAmazonプライムというサービスは、動画配信、音楽配信、配達の優遇といった多数のサービスを受けられます。

Amazonプライムは有料サービスなのですが、初回登録時は30日間無料で使用することができます。

Amazonプライムビデオと呼ばれるサービスは5万本以上の動画をみることができ、アニメも数多く配信しています。

ブルーロックも全話いつでも視聴することができます♪

Amazonプライムではアニメの配信を強化すべく、プライムビデオアニメ専用の公式ツイッターを開設し、独占的に配信するアニメを増やしたりする方向に力を入れているようです。

気になっているアニメがあれば、Amazonプライムでカバーできるかもしれないですね♪

ブルーロックや、気になっている作品を一気に見て、30日以内に解約すれば完全に無料で安全に視聴することができますね!

 

ブルーロックをデイリーモーションで見るのは危険?|まとめ

今回はブルーロックをデイリーモーションで見ることに関して調査しました!

デイリーモーション自体は悪いサイトではないし、違法性もないのですが、普段使っているYouTube等の動画サイトに比べると少し注意が必要に感じますね。

今回の記事まとめ
  • デイリーモーションでブルーロックを視聴するのは合法
  • デイリーモーションに表示される広告、外部リンクは危険なので触らない
  • 公式のアニメをダウンロードするのは違法
  • 無料でブルーロックを安心して見るには動画配信サービスの無料期間を使う

動画配信サービスのオススメ3選はこちら

  • U-NEXT
  • AbemaTV
  • Amazonプライム

ブルーロックは面白いため先が非常に気になってしまいます。

テレビでリアルタイムに見ようと思うと25:30~と遅い時間のため、見逃してしまうことがよくあります。

デイリーモーションにアップロードされている動画を見ること自体は全然問題ないのですが、ダウンロードや広告に気を付けるようにしてください。

また、オススメであげた動画配信サービスの無料期間についても少し注意が必要です。

基本的に解約しないとサービス継続になり、有料となってしまうため、~2週間程度たつ、もしくは見たい作品を見たら解約するのがいいかもしれません。

ただ、違法性を気にすることや広告のなさなどのストレスを感じることなく好きなアニメを見ることができるのでとても楽しく見ることができます!

今回は「ブルーロックをデイリーモーションで見るのは危険?無料で安全に全話見る方法も紹介」と題してお送りしました。

最期までお読みいただきありがとうございました!