ブラックナイトパレード

ブラックナイトパレード映画はつまらないしひどい?続きは公開されるのか徹底調査!

ブラックナイトパレード映画はつまらないしひどい?続きは公開されるのか徹底調査!
Pocket

映画『ブラックナイトパレード』が2022年12月23日に公開されましたが、映画を観た人の口コミから「つまらないしひどい」という声が多くあがっている模様です。

原作漫画は「聖☆おにいさん」の作者である先生がの作品で、現在も連載中の人気漫画です。

クリスマスに冴えないフリーターの三春が、ひょんなことから「ブラックサンタクロース」になることから、ヘンテコな上司や仲間たちに囲まれつつ過ごす、ツッコミどころ満載なファンタジー漫画

と思いきや、死んだはずの父親が「赤いサンタ」として実在してまだ生きてたり、三春が命を狙われる立場となったりと、サスペンス要素も満載のとにかく「続き気になるけどこのシーン笑える!」というおもしろ漫画です。

どこにもなかった変わった題材の漫画は、多くのファンを魅了し、一気に大人気漫画となったので、映画化を楽しみにしていたファンは多かったと思います。

また、キャストも豪華メンバーで、特に「帽子さんは誰がやってるの?!」と話題にもなりましたね。

しかし、公開してから不評の口コミが絶えず、ガッカリしたファンも多かったようです。

そこで今回は、映画のどの部分がひどかったのか深堀りし、一方で高評価の感想もあったので、そちらも合わせてご紹介していきます。

また、今回の評価を受けて続編の予定があるのかも調査しました!

 

ブラックナイトパレード映画はつまらないしひどい?

ブラックナイトパレード』とは、2022年12月23日に公開された吉沢亮主演のコメディ映画で、橋本環奈・中川大志ら豪華キャストが出演しています。

メガホンを取った福田雄一氏は、『今日から俺は!!劇場版』、『銀魂』などコメディ作品を主に手掛け、「コメディの奇才」と称されています。

人気キャストのコメディ作品に期待が高まりますが、映画を見た方の口コミから「このキャストじゃなきゃ耐えられないつまらなさ」、「正直ひどい映画でした」と辛辣な批評がでている一方で、「中川大志のはまり役がよかった」など一部で高評価の意見もあります。

豪華キャストと名監督のコメディ作品だけあって、観に行きたいけど「面白いのか不安だし観て後悔したくない」と、思っている人へ映画の感想や続編情報などをまとめたので参考にしてください。※一部ネタバレが含まれる可能性があります。

この記事でわかること!

  • ブラックナイトパレード映画はつまらないしひどい?
  • ねずみの描写が印象強すぎ?
  • ヒロインの変顔にマンネリ化?
  • 狙いすぎてて笑えない?
  • 原作漫画は面白い?
  • 続編はあるのか?

 

ねずみの描写が印象強すぎ?

予告にもありましたが、大量のねずみ(CG)と戦うシーンがあるようです。

ねずみの描写に対しての感想を見てみると、「きもかった」、「敵のねずみの造形が安っぽくみえた」と、気持ち悪さや安っぽさをかんじる人が多くみられました。

私も映画の大画面と大音量で気持ち悪いねずみが襲ってきたら、ちょっと怖いし大丈夫かなと少し不安に思いました。

一方で、「ねずみはぬいぐるみ感があるので、子供が見ても怖くないと思う」、「ねずみがちゃっちいという意見があるが、リアルだと気色悪いのであれくらいで丁度いい」との意見もありました。

たしかに、一見すると作り物感があったので、子供が観ても怖くないのかもしれないです。

ねずみを敵として描写すると、怖いイメージや気持ち悪いイメージをつけるのは当然なので、子供が見れる程度の気持ち悪さであれば許容範囲なのかなと思います。

 

ヒロインの変顔にマンネリ化?

ヒロインの橋本環奈は坊主頭の役で、他の作品ではスキンヘッド姿を見たことがなかったのでどんな役なのか気になりました。

変顔シーンを多用しているようで、「橋本環奈の変顔も毎回だと飽きる」、橋本環奈はやたら変顔をさせられていたが何故?原作で変顔多いキャラじゃないのに…」とマンネリ化したとかんじた人が多いようです。

変顔が続くと少しうんざりしてしまうのかもしれませんが、「橋本環奈の変顔を満喫できた」、「ツルッツルの橋本環奈がかわいい」と橋本環奈好きには好印象のようでした。

 

狙いすぎてて笑えない?

福田監督作品だけあって、これまでの作品と同じように面白いだろうと期待している人が多いと思います。

コメディの部分に関しての感想では、「わずかにクスクス笑いはあるが、今までの作品と比べたら笑いの数は少ない」、展開的には普通のかんじで悪くないけど、肝心のコメディ部分が残念」と、ツボにハマる人は少ないようです。

口コミを見ていても「面白くない」といった感想が多いように思いますが、中には「ダメ元で鑑賞してみたら普通に面白かった」、「中川大志がはまり役で、はじけっぷりが良かった」との高評価意見も一部ありました。

ストーリーや全体的な面白さはさておき、豪華キャストのおバカっぷりが気になる人は観てみても良いのかなと思いました。

 

原作漫画は面白い?

ブラックナイトパレードは、週刊ヤングジャンプ(集英社)などで連載された中村光さん原作の漫画です。

原作漫画の感想としては、「予想外の結末が待っていてとても面白かった」、「タイトルや表紙から敬遠していたが、キャラの個性がしっかりしていてとにかく面白い」と高評価が多くなっています。

ストーリーの展開が良いという感想も多く見られたので、読んでいくうちにハマっていくような漫画なのかなと思いました。

 

ブラックナイトパレード映画の続きは公開されるのか徹底調査!

ブラックナイトパレードの続編は公式ホームページでは発表されていませんが、早くも続編を期待する声もあがっています。

赤いサンタの正体や選ばれしトナカイなどの謎を残したまま終わってしまったので、個人的には続編はあると予想しています。

しかし、ランキングや口コミがあまり良くないことから、今回が思うような興行にならなかったら続編が中止になることもあると考えます。

 

続編はどこからどこまで?

原作はまだ完結しておらず、今回の映画では物語が途中で終わっている状態ということもあり、続編は原作に沿って進んでいくのではないかと思います。

映画の最後の終わり方からして、もし続編があれば主人公が赤いサンタになって終わるのではないかと考察しています。

公開から1年後の2023年クリスマスに、レベルアップした続編が公開されることを期待しています。

 

ブラックナイトパレード映画はつまらないしひどい?|まとめ

ブラックナイトパレードは口コミを見てみると「つまらない」、「ひどい」という意見が多数見受けられますが、随所に笑えるポイントもあるようで、笑いのツボにハマる人には面白い映画のようです。

ストーリーやコメディ部分はさておき、主演の吉沢亮のイケメンっぷりや、橋本環奈のスキンヘッド、中川大志のはまり役などに興味がある方は見る価値があるのではないかと感じました。

この記事でわかったこと!

  • ブラックナイトパレード映画はつまらないしひどいと思う人が多いが、一部の人には高評価の意見もある
  • ねずみの描写は印象が強いかもしれないので見る際には心に留めておくこと
  • ヒロインの変顔にはマンネリ化してしまうが、橋本環奈好きには良い
  • 狙いすぎてて笑えないこともあるので、あまり期待しないほうがよい
  • 原作漫画は面白いと高評価
  • 続編に乞うご期待!