ドラマ

朝ドラ舞いあがれ12週あらすじネタバレ!舞はパイロットの夢を叶えて柏木とも順調?

舞いあがれ12週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞はパイロットの夢を叶えて柏木とも順調?
Pocket

https://www.youtube.com/watch?v=krVlwf4RgbU

NHK朝ドラ後期の「舞いあがれ!」12週目は、舞ちゃんが就職活動を始めるお話です。

うさぎ
うさぎ
舞ちゃんはいよいよパイロットとしてデビュー?!

今回は、「朝ドラ舞いあがれ12週あらすじネタバレ!舞はパイロットで柏木とも順調?」をお送りします。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

 

朝ドラ舞いあがれ12週あらすじネタバレ!

舞いあがれ12週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞はパイロットの夢を叶えて柏木とも順調?

朝ドラ舞いあがれ第12週は、2022年12月19日〜12月23日放送になります!

 

朝ドラ舞いあがれ!12週あらすじ

帯広キャンパスでの最終審査に受かった舞と仲間たちは、宮崎キャンパスへ移動となりました。

時は、2007年12月。

東大阪では、浩太が自動車部品の製造を始めました。

多忙な日々の中、浩太は「飛行機の部品を作る」という夢を持ち続けていたのです。

航空学校では、全4段階の訓練のうち3段階に進んでおり、学科と訓練機のフライト実技に入っていました。

この宮崎での訓練後は、仙台へと移動となり、そこでは旅客機を使った訓練が待ち受けていたのです。

この旅客機での訓練は、パイロットへの最後のカリキュラムとなります。

舞たち訓練生は、これらの訓練を乗り越えていき、2008年9月には、航空会社への就職活動が始まろうとしていました。

舞は、スーツを着て航空会社への採用面接に挑みます。

パイロットになるため、夢を叶えるためにその想いを面接官へぶつけにいきます!

リクルート活動をしている舞の元に、1本の電話が入ったのでした。

 

朝ドラ舞いあがれ!12週各話のネタバレ

舞いあがれ!12週目の各話ネタバレ情報になります!

 

朝ドラ「舞いあがれ!」56話【12月19日】

朝ドラ「舞いあがれ!」57話【12月20日】

朝ドラ「舞いあがれ!」58話【12月21日】

朝ドラ「舞いあがれ!」59話【12月22日】

朝ドラ「舞いあがれ!」60話【12月23日】

うさぎ
うさぎ
舞ちゃんのリクルート姿かっこいい!!

柏木くんとの恋は順調かな?

 

朝ドラ舞いあがれ12週目考察!舞はパイロットになって柏木とも順調?

舞いあがれ12週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞はパイロットの夢を叶えて柏木とも順調?

朝ドラ「舞いあがれ!」12週目の考察です。

 

朝ドラ舞いあがれ12週考察|舞はパイロットの夢を叶える?

舞ちゃんは、パイロットの夢を叶えることができるのでしょうか?

実は、舞ちゃんが就職活動をすることは、リーマンショック後の真っ只中で、かなり多くの会社が倒産した時期でもあります。

内定の取り消しが話題になったこともありましたね。

そんな、就職氷河期の時期でも舞ちゃんや柏木くんは就職することができたのか気になるところ。

もしかしたら、パイロットの訓練を受けて学校を出ても、就職できずに全く違う職種についた人もいるのではないでしょうか。

国内・国際便もあるような大手に入れるのか、国内だけの小さな航空会社に就職するのか、そのあたりも気になるところですね!

 

朝ドラ舞いあがれ12週考察|航空会社の面接はどんなもの?

航空会社では、飛行機やそのサービスにまつわるたくさんの職種が関わっています。

それぞれに求められるものが違いますが、中でもキャビンアテンダントとパイロットは特に厳しい関門を潜っていくものと思われます。

サービスは、ホテル並みのおもてなしができるレベルが当然です。

英語も使えて当たり前。

そこに加えて、パイロットは飛行機を安全に飛ばす技術と管制官とのやりとりがスムーズにできること、空でのトラブルがあったときに正確な対応をして、無事に飛行機を着陸させて乗客を守ることが必要となります。

これらがゆくゆく完璧にこなせるレベルの人材を、会社側は求められますね。

そのために、面接だけでなく技術試験などもあるのでしょうか?

航空学校の結果もかなり影響されると思います。

「舞いあがれ!」では、この業界の実情をどのように正確に描かれるのかも気になるところですね!

 

朝ドラ舞いあがれ12週考察|舞はパイロットとして就職できるのか?

宮崎、帯広、仙台での厳しい訓練と審査を乗り越えた舞たち訓練生は、いよいよ本物のパイロットになるべく、就職活動に励みます。

うさぎ
うさぎ

パイロットでも就職活動があるんだね〜

舞も、リクルートスーツを着て、みんなと同じように採用面接に臨む日々。

いくつもある航空会社の中から、舞はどの会社から内定をもらえるのでしょうか?

そして、いよいよ次週からはパイロットとしての舞の姿がみられます。

普段利用している飛行機のパイロットの人たちについて、ドラマとしてこんな身近に感じられることは少ないですね!

舞ちゃんを通して、パイロットとはどんな職業か、パイロットの大変な仕事はどんなものかを知る良い機会になりそうです♪

 

朝ドラ舞いあがれ12週考察|くるみの病院に運ばれる人がいる?

早くから看護師として仕事についたくるみちゃんですが、この看護師という立場がちょっと気になりますね!

お父さんは、ダラダラと家で過ごして、くるみちゃんの給料でなんとか生活してきました。

それでも、くるみちゃんにとっては大好きなお父さんです。

そんなお父さんが、具合悪くして突然倒れてしまったら・・・?!

舞ちゃんのパイロットへの道を描く側で、そんなサイドストーリーが展開される可能性もありますね!

 

朝ドラ舞いあがれ12週考察|たかしの詩集が有名になる?

舞ちゃんの幼馴染のたかしくんは、会社を辞めて放浪の旅に出てしまいました。

舞ちゃんが航空学校で奮闘する間も、戻ってきている気配はありません。

たかしくんは、小さい頃から古本屋で多くの詩を読んで、たくさんのパワーをもらっていたことでしょう。

長年培ってきたそのパワーを、今度はたかしくんが自分の言葉で詩に変えていくのではないでしょうか。

たかしくんの初の詩集は、ネットの掲示板など口コミで徐々に話題になり、本の発売にまで至るかもしれません。

2010年以降ですと、すでにTwitterなどのSNSも主流になり、インターネット掲示版で情報を得る人も増えてきていますね。

たかしくんも、IT系で仕事した経験もあるので、ブログやSNSなどでひっそりと紹介していたものが、世間の目に留まる可能性は十分に考えられます。

たかしくんがどうやって自分の道を見つけて歩んでいくのかも、気になるところですね。

 

朝ドラ舞いあがれ12週考察|くるみの母親が再び登場?

くるみちゃんが幼少期の時に、家を出たっきり連絡がなかったくるみちゃんのお母さん。

彼女は、くるみちゃんが看護学校の時に突然手紙をよこして、会いたいと言い出したのです。

くるみちゃんは、五島で舞いちゃんとたかしくんと話しているうちに、お母さんに会ってみようと決意しました。

くるみちゃんは母親と面会した後、何事もなかったかのように父親の元へ戻っていきます。

大変な思いをして生活していたけれど、そばで守ってくれていたのはくるみちゃんのお父さんであり、今はくるみちゃんにとって大切な夢と友人がいる自分の場所があります。

落ち着いて暮らしていく中で、もう2度と母親との対面はないのでしょうか?

予想としては、くるみちゃんが結婚式を挙げる時、お母さんが再び現れて、お祝いの言葉を伝えてくれるのではないかと思います。

朝ドラですからね。。。

みんないい関係でまとまって欲しいという願望です。

 

舞いあがれネタバレ考察|本当に操縦している?

帯広での訓練シーンでは、舞ちゃんたちが飛行機を飛ばして操縦するシーンがたくさん出てきます。

まぁ、合成だろうと思ってずっとみていたのですが、実は実際に飛行機に乗りながらシーンをとっているようでした。

これは、大河内教員役の吉川晃司さんのインタビューで発覚したのです。

「実際に乗りながら演技をするのですが(中略)、生徒たちは操縦が下手な設定なので、機体がグラグラしたなかで演技しないといけないんです」

と、語っていました。

これはかなりびっくりです!

もちろん、皆さん飛行機の免許なるものはないですし、安全上プロが操縦しているのだと思いますが、わざわざ空の上で演技しなくても!と思いましたね。

よりリアルな感じを出すためなのでしょうが、朝ドラでここまで思い切ったことをするのは珍しい気がします!

今後、舞いあがれを見る時には、ぜひ操縦シーンに注目してみてくださいね!

 

舞いあがれネタバレ考察|父の工場は順調?

3億円投資した舞ちゃんのお父さんの工場。

めぐみさんは「もう後戻りできないって思ったら、怖くなってきた」と語っていましたね。

大金を借金して始める新たな事業。

失敗したら会社ごと潰れるかもしれないという不安が付き纏います。

そんなめぐみさんの言葉を聞いて、力強く答える浩太さん。

ドーンとしているようで、優しげな顔がまた頼りなさも感じつつ、でもやる時はやるおっちゃんなんですよね。

せめて、浩太さんの工場だけは、何事もなくうまく回ってほしいと思いますが、受注がストップしてしまい、工場を動かせないといったトラブルが発生する可能性も十分あります。

車の部品は、車を作るからこそ発注が発生するもの。

リコールや不景気が影響で、車の注文が減ったり、海外からの注文が少なくなれば、末端の部品工場にも大きな打撃がありますね。

まさに、リーマンショックがこれに当たる可能性があります。

しかし、そこから浩太さんは車の部品→飛行機の部品作りにシフト変更するのではないでしょうか。

元々、大手のメーカー会社で飛行機作りに携わっていた浩太さん。

舞ちゃんがパイロットを目指した時も、自分もまた夢を見たいと語っていました。

そして、何より従業員と会社、家族を守るため、何がなんでも工場をストップすることは許されません。

浩太さんは、再び挑戦するのでしょう。

そして、見事飛行機の部品作りの受注を獲得し、岩倉工場を大きくするのでしょうね!

 

朝ドラ舞いあがれ12週あらすじネタバレ!|まとめ

舞いあがれ12週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞はパイロットの夢を叶えて柏木とも順調?

いかがでしたか?

今回は、朝ドラ舞いあがれ!の12週ネタバレあらすじをお送りしました。

舞ちゃんは、無事に航空学校での全てのカリキュラムを終えることができたようです!

すごい!

本当によかった〜!

大変な審査と訓練の日々、本当にパイロットへの道を切り開いた舞ちゃんはかっこいいです。

そして、気になるのがこれからの柏木くんとの恋の新展開?!

これから2人はどんなふうに関係を深めていくのでしょうか?

それともたかしくんが登場するのでしょうか?

今後の展開に目が離せませんね!

今回は、「朝ドラ舞いあがれ12週あらすじネタバレ!舞はパイロットの夢を叶えて柏木とも順調?」をお送りしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
ハルごん
千葉在住 子どもたちを溺愛しながらも、育児に苦悩する日々です ニックネームは愛犬から拝借♪