ドラマ

朝ドラ舞いあがれ11週あらすじネタバレ!舞の相手役は柏木で確定?

舞舞いあがれ11週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞の相手は柏木?いあがれ11週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞の相手は柏木?
Pocket

https://www.youtube.com/watch?v=Lt4i-3YZQKo

NHK朝ドラ後期の「舞いあがれ!」11週目は、舞ちゃんが退学崖っぷちの試験に挑むお話です。

うさぎ
うさぎ
舞ちゃんは舞ちゃんは無事にテストに合格できるのかな?!

今回は、「朝ドラ舞いあがれ11週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞の相手は柏木?」をお送りします。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

 

11週朝ドラ舞いあがれあらすじネタバレ!

舞いあがれ11週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞の相手は柏木?

朝ドラ「舞いあがれ!」第11週は、2022年12月12日〜12月16日放送になります!

 

11週朝ドラ舞いあがれ!あらすじ

お好み焼き屋「ゆめづ」にはるとがやってきました。

はるとは、実家に帰ってきたような様子はありません。

ゆめづの女将・雪乃(たかしの母)は、はるとの様子をめぐみに知らせました。

めぐみは、雪乃の連絡を受けてすぐにゆめづに行き、はるとを捕まえます。

そして、投資だけをやっていく生活のその先や将来をどう思っているのかについて問いただしました。

しかし、はるとはめぐみに対して怒るばかりでそのまま去っていってしまいました。

舞は、大河内教官の厳しい指導を受けていく内に、着陸技術がメキメキと上がっていったのです。

しかし、舞の上達とは裏腹に「大河内を見返す」ということが舞の目標となってしまい、なぜ航空学校に来たのか、本来の目標を見失ってしまった舞。

その心情は、訓練の中でも露骨に露わになっていきました。

舞の様子を見ていた大河内教官は、「パイロットを目指した自分の原点を思い出せ」と舞に伝えます。

大河内教官の言葉で、舞は本来の目指す目標を見つめ直すことができました。

まもなく、舞たちは帯広キャンパスでの訓練の成果を試す「最終審査」を迎えます。

最終審査は、3日間の長丁場。

最終日には、帯広空港から北海道空港まで巡る野外航法が行われます。

舞のチームは5人となり、メンバーは矢野倫子、中澤真一、吉田大誠、柏木弘明に加え舞も審査を受けます。

最終審査では、5人全員が合格することができました。

そして、この最終審査クリアによって、帯広キャンパスを後にし、宮崎キャンパスでのフライト訓練が始まるのです。

宮崎キャンパスでの訓練終了後、仙台に場所を移して旅客機でのパイロット訓練が待っているのでした。

帯広キャンパスでの最終日、柏木は舞を公園散歩に誘います。

そして、「この先も一緒に飛びたいと思っている」と告白をしました。

舞は、柏木の告白に頷き、にっこりと微笑んだのでした。

 

11週朝ドラ舞いあがれ!各話のネタバレ

朝ドラ「舞いあがれ!」11週目の各話ネタバレ情報になります!

 

朝ドラ「舞いあがれ!」51話【12月12日】

朝ドラ「舞いあがれ!」52話【12月13日】

朝ドラ「舞いあがれ!」53話【12月14日】

朝ドラ「舞いあがれ!」54話【12月15日】

朝ドラ「舞いあがれ!」55話【12月16日】

うさぎ
うさぎ
舞ちゃん、負けないで!

最悪の印象だった柏木くんと恋愛モードに発展?!

 

朝ドラ舞いあがれ11週考察!舞の結婚相手は柏木?

舞いあがれ11週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞の相手は柏木?

朝ドラ「舞いあがれ!」11週目の考察です。

 

朝ドラ舞いあがれ11週考察|舞の結婚相手は柏木?

ここでちょっと気になるのは、舞ちゃんの結婚相手は柏木くんでしょうか?

柏木くんとは、航空学校で知り合い一緒に訓練する中で、お互いに恋に落ちました。

タイプが真逆の二人ですが、このまま上手くいって結婚へ進むのでしょうか?

それとも、一波乱あったり、別れて別の人と舞ちゃんは結ばれるのでしょうか?

たかしくんはもう恋には発展しないの?と、気になっている人も多いようです。

今後の舞ちゃんの恋の行方が楽しみですね!

 

朝ドラ舞いあがれ11週考察|柏木と舞は同じ航空会社に就職する?

無事に航空学校を卒業できることとなった舞ちゃんと柏木くん。

二人は、今後どんな道を進んでいくのか気になるところですよね!

何より、二人ともパイロットとして就職することとなれば、なかなか一緒にいられることもなくなるでしょう。

シフトや自分たちのスケジュールが分かるよう、同じ会社に就職する可能性もありますね。

お互いの将来を見据えて、就職先を決めるのか、それぞれの最終目標を目指して就職を決めるのか。

これによって、二人の恋愛が続くか否かも気になるところです!

 

朝ドラ舞いあがれ11週考察|父浩太ははるとに工場を継いで欲しい?

浩太は、はるとが有名な会社に就職したことを誇らしく感じていました。

しかし、3年経ったら仕事を辞めて投資家一本でやっていくという言葉にショックを受けているようでした。

それは、自分の工場を継ぐ選択が全くないことに対しても、いくらかショックを受けたのではないでしょうか。

なぜなら、浩太は父親が倒れた時に、仕事を辞めて工場を継ぐことになったからです。

そのような経緯で引き継いでいるのであれば、当然子供に自分と父親が守ってきた工場を継いで欲しいと思うものです。

しかし、そのことについて一言も触れませんでした。

その理由としてては、まだまだ自分が現役で働く予定だったからということや、いきなり子供が引き継いでも従業員が納得しないだろうというものだと思います。

もしも、父の元で一緒に働いてから工場を継ぐならそうして欲しいと思うのでしょう。

はるとくんの動向はまだどうなるかわからず、これから先も両親とぶつかることが増えそうですね!

 

朝ドラ舞いあがれ11週考察|くるみの病院勤務は順調?

幼少期から、お父さんが全く働かないダメンズの元で育ったくるみちゃん。

「うちのお父ちゃん、本当はカッコええんやで?!」と、お父さんをリスペクトする姿には、グッとくるものがありました。

大きくなってからは、奨学金を受けながら看護学校に行き、生活のためにバイトもして、父親の面倒も見て、本当に頑張り屋さん。

どこかでグレてもいいはずなのに、「奨学金の打ち切りにならないように勉強頑張って、生活費稼いで、父親の心配もして、大変やねん!」と明るく話す姿は女神様かな?と思うほど、とても素敵な女性の姿!

くるみちゃんは、看護師になってからもはるとくんを見かけては声をかけ、心配事があれば舞ちゃんに知らせる、とっても視野の広いいいこです。

舞ちゃんの奮闘するシーンや、恋のシーン、はるとくんと両親とのいざこざシーン、父浩太が頑張るシーンなど、すでに話題は盛り沢山ですが、やっぱりこんなに頑張っているくるみちゃんも報われて欲しいですよね!

くるみちゃんが看護師として奮闘する姿や、素敵な人と結ばれるところも見たいもの。

今後の展開に期待ですね。

 

朝ドラ舞いあがれ11週考察|由良もパイロットを目指す?

今後、出てきてほしい人物の一人として、大学時代の先輩由良さんですね!

男前でかっこいい由良さんは、自分が怪我をして人力飛行機に乗れなかったとき、舞ちゃんが代役になることを後押しした人物です。

誰よりもパイロットになることの大変さを知りつつ、誰よりも空を飛ぶことに憧れて、そんな思いを後輩に預けた由良さん。

人力飛行機を運転したことで、作る側から乗る側への夢を抱いた舞ちゃんと同じように、由良さんもまた、本格的なパイロットを目指すのではないでしょうか?

舞ちゃんの後を追うように、もし由良さんもパイロットになって同じ飛行機の機長と副機長になったらかっこいいですよね!

ありがちだけど、ワクワクするようなそんな物語にも進むのもアリではないでしょうか?!

 

朝ドラ舞いあがれ11週考察|矢野倫子は恋敵になる?

パイロット訓練生の中で、唯一の女性メンバーである矢野倫子さん。

彼女は、舞ちゃんの味方になるのかライバルになるのか気になるところですね!

男性ばかりの社会で、同性が味方になってくれれば心強いですが、訓練生はみんな必死。

さらに、恋愛が絡むとかなり難しい関係になりそうな気がします。

ただ、矢野さんは商社を辞めて航空学校に入ってきた元社会人。

ということは、舞ちゃんよりもずっと年上なのではないでしょうか?

もしかしたら、すでに結婚しているのかもしれないですよね?

また、柏木くんは舞ちゃんと同年代のようですので、歳の離れた年下に対しての興味は持たない可能性もありますし、仕事を辞めてきてるので背水の陣で挑んでいると思われます。

となると、まず恋のライバルという感じにはならなさそう!

どちらかというと、人生の先輩としてたくさん励ましてくれるかもしれないですね!

矢野さんの性格や舞ちゃんとの関係も、今後注目したいところ。

そして、就職後はまた登場することもあるのでしょうか?

柏木くんとの結婚式で、登場したら嬉しいですね!

 

朝ドラ舞いあがれ11週考察|はるとが心に抱えているものはなに?

朝ドラのヒロインの兄といえば、ろくでなしでヤバい人が定番どころ。

ですが、今回のはるとについては、前衛的な存在で自分の将来をしっかり見据えた行動をとっていると言われています。

小さい頃から、上昇志向がとても強くて、毎日一生懸命勉強して自分の目標のために愚直に頑張ってきました。

そして、東大に入るという夢を見事叶えたのです!

エリートと言われるような人たちと違い、叩き上げとも言えるはるとの努力は、とんでもないものだったでしょう。

小さい頃は勉強に向き合い、20歳を超えてから、「生活に困らないだけの収入を得て働かずに暮らしていきたい」と考えるようになったはるとは、どこにでもいる若者らしい考えといえます。

それを実現しているのですから、すごく立派な兄ですね。

しかし、親と一線を置いているはるとは、心の中に何を抱えているのでしょうか?

それは、幼い頃に「私立の中学校を諦めてほしい」と両親に言われた言葉がきっかけだったと思われます。

自分がどんなに頑張っても、外部からの問題に巻き込まれたとき、どうしようもないんだという絶望を感じたのではないでしょうか。

結果的に、お父さんの仕事は上向きになって、はるとくんは好きな道に進むことができました。

今は、過去の不安に囚われてしまった状態なのかなと感じます。

ただ、周りと協力していくことで、どんな大変なことも乗り越えていけるということ、お金だけでは解決できないということに、はるとくんが気づいていけるのはもう少し先かもしれません。

 

朝ドラ舞いあがれネタバレ11週考察|水島の今後は?

ラジャーしか言えず、ノリの軽い水島くんは退学になってしまいました。

本当は、宮崎の時のように全員合格して進んで欲しいところですが、それくらい訓練や実務試験が厳しいと言うことですね。

そして、それだけパイロットと言う仕事は難しいものなのでしょう。

水島くんは、大手マーケットの跡取り息子です。

おそらく、パイロットになれなかったら、親の会社を継ぐために進学もしくは就職するのだろうと思います。

ただ、夢が破れるというのは辛いものです。

自分が思い描いていた未来へ進めないのですから。

そして、自分を置いて進んでいく同期たちがすごく眩しく見えるんじゃないかと思います。

ただ、水島くんの場合は、毎回自分が操縦するときにテンパってしまっているので、素人目からみても、確実にパイロットには向いてないでしょうね。

 

朝ドラ舞いあがれネタバレ11週考察|柏木の父親は亡くなってる?

柏木くんは、自分の家族の話をポツポツと舞ちゃんに話し始めました。

その言葉の最後は、「…だった」と過去形。

これは、もしかしたら柏木くんの父親は亡くなっているのかもしれません。

憧れていた父親の後を追うために、同じパイロットを目指しているのであれば、こんな切ないことはありません。

そして、もし亡くなっているのであれば、それはどんな理由だったのでしょうか?

立派なパイロットだったにも関わらず、激しい雨天の中、無理に飛行機を飛ばして落ちたとか、そんな話であればかなり突き刺さるものがありますね。

もしそうなら、柏木くんには同じ轍を踏まないよう、強く「自分の考えを過信するな!」と言いたいところ。

本当のところはまだわかりませんが、柏木くんの過去回が出てくる可能性は十分ありそうですね!

 

朝ドラ舞いあがれネタバレ11週考察|話題の宗教ネタが入ってくる?

はるとがビリケンさんのような置き物を家に送りつけたことで、何かしらの宗教にハマっているのではないかという雰囲気が出てきました。

投資で失敗もしくは詐欺を行う雰囲気が出ている時点で、はるとがトラブルを引き起こす可能性が十分ありますが、さらにその後に宗教に関連する金銭トラブルに巻き込まれるといった筋書きが待ち構えているかもしれません。

少し情報過多のように感じますが、世の中で騒がれている宗教関連の話を持ち出す可能性は十分ありますね。

視聴率的にも、NHKがどう新興宗教に対して考えているかも、物語から読み取ることができるでしょう。

ただ、最初の入り口が、「いきなり意味不明な置き物を送りつけてきた」という描写からなので、完全にマイナス要因に他なりません。

また、悠人役の横山さんは、先の展開を台本で読んで、かなりの曲者役であることを匂わせています。

トラブルは一つでは済まされない可能性が十分ありますね。

 

朝ドラ舞いあがれ11週あらすじネタバレ!|まとめ

舞いあがれ11週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞の相手は柏木?

いかがでしたか?

今回は、朝ドラ「舞いあがれ!」の11週ネタバレあらすじをお送りしました。

舞ちゃんは、無事に帯広での訓練を終えて次のステップに進んで行きました!

本当によかった〜!

厳しい大河内教官ですが、きちんと舞ちゃんたち訓練生を見守っていることも伝わりますね。

また、柏木くんとのラブストーリーが始まるのでしょうか?!

今後の展開に目が離せませんね!

今回は、「11週朝ドラ舞いあがれあらすじネタバレ!舞の結婚相手は柏木?」

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
ハルごん
千葉在住 子どもたちを溺愛しながらも、育児に苦悩する日々です ニックネームは愛犬から拝借♪