ドラマ

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話あらすじネタバレ!舞が航空学校退学処分の危機?

舞いあがれ9週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞は航空学校を退学?
Pocket

https://www.youtube.com/watch?v=KZwAN5Ntrag

NHK朝ドラ後期の「舞いあがれ!」9週目は、舞ちゃんが航空学校で奮闘するお話です。

うさぎ
うさぎ
舞ちゃんはパイロットを目指して航空学校で頑張っているんだね!

でも退学の危機ってどういうこと!?

今回は、「【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話あらすじネタバレ!舞は航空学校を退学?」をお送りします。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

 

【朝ドラ】朝ドラ舞いあがれ9週最新話あらすじネタバレ!

舞いあがれ9週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞は航空学校を退学?

朝ドラ「舞いあがれ!」第9週は、2022年11月28日〜12月2日放送になります!

 

【朝ドラ】朝ドラ舞いあがれ!最新話9週あらすじ

航空学校では、舞がいる6人チームがあっという間に3人になってしまいました。

そしてメンバーは、舞と柏木弘明、水島祐樹とのAチームとなりました。

舞たちAチームについた教官は、なんと練習生を容赦無く退学させることで有名な鬼教官で恐れられている大河内守でした。

不安になる舞に、同じチームの柏木は「俺の足を引っ張るな」と釘を刺してきたのです。

 

舞がテストで落第?

舞たち訓練生は、単独飛行ができるかをテストする「プリソロチェック」の時期が近づいています。

1人で最初から最後まで飛行ができなければ、退学させられてしまうという訓練生にとっては最大の難関審査です。

帯広校で訓練をしていた舞は、どうしても着陸がうまくできずに悩んでいました。

柏木は、訓練でつまづいている舞に声をかけました。

なんと、舞のイメージトレーニングを手伝ってくれたのです。

柏木の手助けもあり、舞は単独飛行での着陸のイメージを掴めるようになりました。

イメトレの特訓中に、柏木が舞に何かを言おうとして口を黙ました。

柏木は、舞へ告白しようとしましたが、思いとどまりその場を去っていったのです。

 

はるとが実家に戻ってきた?

くるみは、無事に看護師の資格を取得して病院勤をしていました。

あるとき、学生時代に働いていたアルバイト先「ノーサイド」へ訪れました。

そこで、はるとに出逢います。

くるみは、はるとから会社をやめて投資だけで生計を立てている話を聞き、そのことを舞に伝えました。

久留美からはるとのことを知らされた舞は、すぐにはるとに電話をして両親に報告する方に説得するのでした。

 

【朝ドラ】朝ドラ舞いあがれ!最新話9週各話のネタバレ

舞いあがれ!9週目の各話ネタバレ情報になります!

 

朝ドラ「舞いあがれ!」41話【11月28日】

朝ドラ「舞いあがれ!」42話【11月29日】

朝ドラ「舞いあがれ!」43話【11月30日】

朝ドラ「舞いあがれ!」44話【12月1日】

朝ドラ「舞いあがれ!」45話【12月2日】

うさぎ
うさぎ
舞ちゃん、負けないで!

最悪の印象だった柏木くんと恋愛モードに発展?!

 

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話考察!舞が航空学校を退学の危機?

舞いあがれ9週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞は航空学校を退学?

朝ドラ「舞いあがれ!」9週目の考察です。

 

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話考察|舞が航空学校退学処分の危機?

舞ちゃんは、着陸時の操縦が苦手なようです。

飛行機は、着陸が一番難しいと言われますからね。

ただ、通常の着陸ができないと、パイロットとしては話にならないでしょうし、トラブルが起こった時に正確な対応ができません。

ただ、舞ちゃんは失敗してもまた頑張ればいい!というそぼの祥子さんの教えで、しっかりリカバリができるタイプ。

なので、自分の苦手な着陸をとにかく練習していきます。

こう言った粘り強くなったところが、舞ちゃんの魅力になっていくんですね!

 

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話考察|兄はるとは独学で投資の勉強をした?

舞ちゃんの兄であるはるとくんは、なぜ投資で生計を立てようと考えたのでしょうか?

一体どこで勉強をしたのか気になるところですね。

個人で投資する人は、今ほど多くはなかったかもしれませんが、都内であればセミナーや投資に関する情報も集めやすかったのかもしれません。

工場で末端の仕事を引き受ける父親の姿を見ていたはるとくんは、取引先からの理不尽さに自分も一時巻き込まれて、勉強が手につかないこともありました。

「使われる側にはなりたくない」そんな思いもあったのでしょう。

ただ、投資を仕事にすることを目標にしたのは、どこかでそういった生き方をしている人に出会ったからではないでしょうか。

はるとくんをフォーカスする週の時に、影響を与えた人が登場する可能性もありますね!

 

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話考察|兄はるとがいつも不機嫌な理由は?

舞ちゃんの兄であるはるとくんは、国内トップ大学を卒業後、超有名企業へ内定が決まりました!

しかし、本人は3年仕事したら辞めて投資家になると言っているのです。

このこと自体、自分で決めたのですからあまり気にはなりません。

当然親は反対するでしょうが、一般的にみれば、投資家と名乗る人は多くいますし、成功を収めている人も多くいます。

しかし、気になるのはずっと不機嫌そうにしている態度です。

有名企業を決めたのは、はるとくんの実力ですし、投資をしているのも自分の資金の中であれば問題ないと思います。

そのことを両親に咎められてしまうのは、悔しい気持ちがあると思いますが、その前からず〜〜〜〜っと不機嫌なんですね。

筆者は、このはるとくんの態度の意味がわからずにいます。

ですので、はるとくんの心情を考えてみました。

1つは、世間に対しての苛立ち。

親だけでなく、学校の友人や先生も「はるとならいいところに就職できる。頑張れ。身を粉にして働け。汗水垂らしてこそ一人前」という圧に、耐えられないほどのイラだちを感じていたのかもしれません。

株を学び、正しい方法で投資をすれば、確実の利益を生むことができるのに、その方法を自分は知っているのに、なぜみんな馬鹿のひとつ覚えみたいに働けっていうんだ!という反発心がムクムクと育っている気がします。

これは、若い人によくあるパターンですよね。

ただ、はるとくんの場合は周りよりも頭が良く小さい頃から努力していたこともあるので、余計に周りが劣って見えてしまうのかもしれません。

2つ目は自分に対しての苛立ち。

はるとくんは、自分は間違っていないし自分のやっていることが一番よい金稼ぎの方違法だ!と思っています。

ただ、幼い頃に父親の奮闘する後ろ姿を見て、どこかで「自分の進む道はこれで良かったのか?自分のやりたいことは本当にこれなのか?」という疑問が生まれていき、自分の中のジレンマにイライラしているのかもしれません。

感情の消化不良ですね。

その感情が、つい周りに対して八つ当たりのようにぶつけてしまうのではないでしょうか?

こう考えていくと、はるとくんは投資の先の未来がまだ見えていないのかもしれないですね。

自分が、夢中になれる楽しいことが見つけられないまま成長してしまったのかもしれません。

これから、はるとくんが投資以外に夢中になれる何かが見つかるシーンも登場して欲しいものです。

 

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話考察|はるとはリーマンショックで破産寸前?

兄のはるとくんは、とうとう会社をやめて本格的に投資家になったようですね。

しかし、時はリーマンショックの時代に近づいていました。

2007年にアメリカの住宅バブル崩壊をきっかけに、アメリカ全土での金融資産の暴落危機が起こっていました。

そして、2008年に有名な投資会社リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが倒産し、その影響で世界規模の金融危機・株の暴落が起こりました。

この流れは、日本にも大きく影響し、国内の日経平均株価が一気に6000円台まで落ちたこともありました。

おそらく、この影響をはるとはもろに受けるのではないでしょうか。

 

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話考察|舞の恋の相手は誰?

舞ちゃんは、幼馴染のたかしくんと航空学校で出会った柏木くんのどちらと一緒になるのでしょうか?

今までの朝ドラだと、やはり幼少期からつながりのある子とくっつく傾向にありますね。

柏木くんと知り合ったのは、航空学校ですから、知り合い歴は短いです。

そう考えると、一緒になるならたかしくんでしょうか。

ただ、同じ目標を目指して奮闘する過程で、恋心が芽生える可能性もありますよね!

今後、このイケメン2人が舞ちゃんとどんなふうに関わっていくのか楽しみですね。

 

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話考察|はるとの収益は下降したまま?

舞ちゃんの兄であるはるとくんは、大学時代から株の購入に勤しんでいました。

ただ、いつも登場する時の株価の状況は下降状態。

舞ちゃんが大学で人力飛行機のパイロットになったことを報告した時にも、やはり下降したままです。

これは、リーマンショックの前ぶれではないかと思われます!

この時期、リーマンショックが起こる前から、全体の株価は下降していたようですね。

そのため、個人で株を所有している人たちにとっては、気が気ではなかったようです。

はるとくんも、舞ちゃんからの電話に対して「それどころじゃない!」と言い放っているシーンもありました。

もしかしたら、仕事を辞めて株投資一本でやると言っていたのも、会社に行ってる間の株の状況が気になって仕方ないせいもあったかもしれません。

今後、はるとくんの株投資がどうなっていくのかも気になるところですね!

 

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話考察|舞が超エリート柏木に惹かれた理由はなに?

舞ちゃんは、入学試験の面接時から超エリートの柏木くんに小馬鹿にされていて、決して仲良くなる雰囲気はありませんでした。

しかし、舞ちゃんにとって柏木くんは特別な存在に…。

なぜそんなに舞ちゃんは柏木くんに惹かれたのでしょうか?

  • 自信に満ち溢れていたから
  • そつなくなんでもこなせる姿に憧れたから
  • そっけない態度だったのに急に優しくされたから
  • 見た目がタイプだったから

舞ちゃんは、自分がやるべきことをとにかく一生懸命頑張るところが彼女の素敵なところです。

そして、自分より上をいく誰かを妬んだり僻んだりすることもありません。

おそらく、イケメンがツンツン冷たかったのに、急に優しくされた上に自分のピンチを救ってくれたからと思います。

そりゃ、あのイケメンですから!

急に優しくされたらやっぱり惹かれちゃいますよね!

今後どんなふうに恋の展開がされていくのか楽しみですね!

 

【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話あらすじネタバレ!|まとめ

舞いあがれ9週目あらすじネタバレ吹き出し付き!舞は航空学校を退学?

いかがでしたか?

今回は、朝ドラ「舞いあがれ!」の9週ネタバレあらすじをお送りしました。

舞ちゃんは、航空学校で奮闘していましたね。

無事に航空学校を卒業できるのか気になるところです!

そして、舞ちゃんの恋愛も動き出しそうな予感・・?

今後の展開に目が離せませんね!

今回は、「【朝ドラ】舞いあがれ9週最新話あらすじネタバレ!舞が航空学校を退学の危機?」をお送りしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
ハルごん
千葉在住 子どもたちを溺愛しながらも、育児に苦悩する日々です ニックネームは愛犬から拝借♪